モダンでミニマルなお部屋の窓辺にピッタリな、真鍮のメタルパイプを使ったプラントハンガーの作り方を見つけました。

ちょっとしたミニプランツを楽しむのに、簡単でシンプルなDIYの方法です。

( 参照元 ; DIY Geometric Metal Tubing Hanging Planter – homedit  )

geometric-hanging-planter1

【 用意するもの 】

・ 真鍮 ( 銅 )のパイプ ( リンクは下記に )

・ パイプカッター、なければ代用品でも ( リンクは下記に )

・ 太めの麻ひも、もしくは好みの紐 ( 吊るすときに使います )

・ 植物を入れるためのボール、もしくは丸形の器

・ 植物

・ メジャー、はさみ

【 作り方 】

1 . メジャーで用意したボールの、底部分の周囲をはかります。その周囲を5等分し、同じ長さになるように真鍮のパイプをカットします。( 例えば、周囲が20cmであれば、4cm×5本分をカットする )次に、その長さよりも長いものを5本用意します。さらに、一番短いサイズの2倍の長さのものを5本用意します。

( 例 ; 20cmの周囲であれば、一番短いものが4cm、中が4.5cm、長いものが8cmで、それぞれのサイズが5本づつ、合計15本のパイプが必要です。)

geometric-metal-tubing-hanging-planter-tutorial

2.3本の合計よりもかなり長めの麻ひもを、同じ長さになるように5本用意します。一番小さなチューブに、ひもを二本通します。

3. それぞれの麻ひもを下の写真の手順で通していきます。

DIY-geometric-metal-tubing-hanging-planter

▽ピンクと青の部分を結ぶ。このようにして、5本の一番短いチューブをつなげます。

DIY-geometric-metal-tubing-hanging-planter2

4.底の部分となる五角形ができたら、それぞれの紐に中サイズ、一番長いチューブを通していき、はみ出した部分の麻ひもをひとくくりにまとめます。底に器をはめて、植物を植えていきます。

DIY-geometric-metal-tubing-hanging-planter-(1)

6.別の麻ひもを用意します。束ねた部分の先と結び合わせ、ぐるぐると巻き上げて、ハンガーにかける部分をつくります。

geometric-hanging-planter-DIY1

( 参照元 ; DIY Geometric Metal Tubing Hanging Planter – homedit  )