ポーランドの最古の都市のひとつである、ポズナンをベースにしている、建築事務所 mode:lina より、素敵なプロジェクトをご紹介です。

小さなお子さんのいる家庭が、オーナーのこちらの家は、プロジェクト名の『Urban Forest』の名の通り、都会的な、無機質のコンクリートと、真逆の『ウッド』という、天然素材を組み合わせることで、手で触れて、見て成長する、小さなお子さんの、感受性を高め、暖かな気持ちを育むことのできる、家となっています。

特に、オーナー自らがこだわったという、木の枝をつかった、手製のシャンデリアは、都会の生活の中でも、自然を身近に感じてほしい…という、暖かな愛情がこもった、『ハンドメイド』となっています。

 

詳細は以下から。

mode-lina_urbanforester_1

階段も、下段のみはウッドのみという、オシャレな造り。現在はお子さんの成長に合わせ、ガラスの手すりが、付け加えられたそうです。

mode-lina_urbanforester_2mode-lina_urbanforester_3

踊り場を利用した、本棚も素敵です。

mode-lina_urbanforester_5i6

お手製の木の枝のシャンデリアは、真似したくなるデザインのひとつです。

mode-lina_urbanforester_7mode-lina_urbanforester_8

2階子ども部屋。壁と天井を白く塗り、明るい雰囲気となっています。壁に大きく描かれた、『H』のアルファベットも斬新です。

mode-lina_urbanforester_9

ミラーに映っている部分は、寝室です。

mode-lina_urbanforester_10

木を枝のように貼り付けた、パネルの裏は、実はクローゼットという、ユニークなデザイン。(写真右下)

mode-lina_urbanforester_19i20

夜になると、いっそう雰囲気の増すシャンデリア。キッチンもアイランド型でいいですね。

mode-lina_urbanforester_17

バスルームのは、クラゲのモチーフが…子どもも喜びそうな、可愛らしいデザイン。

mode-lina_urbanforester_11mode-lina_urbanforester_13i14

大きな窓から、外のグリーンがすがすがしいリビング。大きなファイアープレイスも、印象的です。

mode-lina_urbanforester_4

日本でも人気のある、コンクリート打ちっぱなしのデザイン。最近では賃貸物件にも、増えてきたデザインだと思います。暖かみのある、ウッド家具との組み合わせを、楽しんではいかがでしょうか。

 

参照元 : Urban Forest – mode:lina