スイスの氷河急行が走る、マッターホルン・ゴッタルド鉄道の終点駅がある小さな村に、マッターホルンモンテローザといった、登山者にも有名な山々を拝む、スイス屈指の山岳リゾート地、ツェルマットがあります。

今回ご紹介のこちらのロッジは、この村の出身で、以前はこの建物に住んだ経験もある、スイスでも評価の高い建築家 Heinz Julen 氏によって手がけられました。彼はこの山小屋の300㎡のロフトをマンハッタンスタイルに改装しました。

高さ6mの窓からは、古い町と壮大な景観が広がります。3つの広いスペースと高級感があるベッドルームの他に、ジャグジーとシャワールーム、プライベートエレベーターまでも備え、最大で6人のゲストを迎えることができます。

 

詳細は以下から。

 

Beautiful-Living-Room1

大きな窓から入る自然光が、ガラスで仕切られたベッドルームへと差し込みます。

Opened-Space-Chalet(2)

ホールにはグランドピアノも。オシャレなパーティーも楽しめます。

Living-Room-Swiss-Chalet

下に滑車の付いた椅子は、デザイン性と機能性を備えています。

Interesting-Luminuos-Table

こちらのテーブルは高さを低くすると、絨毯に直接座ることができます。

Particularly-Beautiful-Swiss-ChaletDetails-and-Luxuty-Living-Room

使わない場合はライトの代わりに…オシャレなアイディアです。

Multifunctional-Table

暖かそうなラグが敷かれたベッドルーム。カーテンが付いているので、リビングからの視線は完全にシャットアウトできます。

Breathtaking-Swiss-Chalet

別タイプのソファも付いたベッドルーム。木の壁もぬくもりを感じます。

Wooden-Room

こちらのスペースは談話室でしょうか。椅子のクッションとても気持ち良さそうです。

Details-Swiss-Chalet

ジャグジーはくつろげるソファーコーナーの中にあります。旅人同士のコミュニケーションスペースでもあるでしょうね。

Interesting-Décor

大きな窓が目印のこちらのロッジ、アルプス観光の際はチェックしておきたい宿の一つです。

Luxury-Swiss-Chalet

 

参照元 : luxury Manhattan Loft Style Chalet in the Heart of Switzerland – freshome