ボヘミアンでモダンなスタイルに合うキリムラグは、ここ最近、定番人気のインテリアです。しかし、原産国であるトルコでは、キリムラグは生活に不可欠な存在であり、大切な伝統的文化の象徴でもあります。

トルコ人夫婦のヤシン・カヤさんとネズさんは、2人でキリムラグのオンラインストア、『 Kaya Kilims 』 を立ち上げました。

2人がビジネスをはじめたきっかけは、旦那であるヤシンさんが、結婚の申し込みをするために、ネズさんの家にキリムラグを持参したことでした。その美しいハンドメイドに、めでたく妻となったネズさんは、とても感動したそうです。

 

ある日、夫のヤシンさんが、勤める大手商社から帰ってくると、彼はとても情熱的に、 「 2人でキリムラグを売ろうよ !  」 とネズさんへ話を持ちかけました。ヤシンさんがキリムラグにこだわるのには、彼の祖父が若き日に体験した出来事が根源にあります。

トルコ郊外の小さな村を訪れた彼の祖父は、ある夏の暑い日に、一人の老婆が何か編んでいるのを見かけました。指が焦げそうなほど、強く太陽が照りつけているにも関わらず、彼女はとても熱心にキリムラグを編んでいたのです。何かに引きつけられる様に彼は隣に座わり、彼女のとても器用な手の動きにくぎ付けとなりました。時が経ち彼に息子、孫ができると、彼らは同じDNAとパッションを受け継ぎ、共にキリムラグをこよなく愛しました。

 

 

ラグジュアリーなビンテージのキリムラグのセレクトにこだわり、今やふたりのオンラインストアは、海外メディアでも多く取り上げられ、国際発送にも対応する、成功したキリムメーカー企業となりました。

彼らがトルコ中を自ら旅し、収集するキリムラグは、すべてアナトリア半島産にこだわっています。キリムラグは時に数年をかけて編まれるそうで、とくにビンテージのもので保存状態が良いものは、かなりの代物と言えるそうです。
彼らは今日も、トルコ中の村を駆け巡り、新らたな ” 代物のキリムラグ ” を探し求めています。

 

 

 

キリムラグと共にある美しい暮らし

 

living-room-3

Kaya ファミリーの家
via. Design Sponge

キリムラグメーカーとして成功を手にした2人は、トルコに大きな家を買い、二人のかわいい娘たちと共に住んでいます。

偶然に二人が出会ったこの家は、高い天井と大きな窓、そしてハードウッドのフローリングを持ち、二人はとっさに、こだわりのカラフルで美しい柄のラグやクッションを置くのに、ピッタリの空間だと感じたそうです。

引っ越し前に室内のリノベーションを済ませ、現在この家は、ネズさんがトルコ中から集めた、『 ベスト・キリムラグコレクション 』 でいっぱいの、極上で心地良い空間となっています。その家のスタイルは、まさに二人の人柄を映し出しています。

 

 

 

 

 

彼女は言います、「 トレンドのデザイナーを真似したり、そこから学ぶこはとても愛おしいこと。けれど、私が最も美しい家と思えるのは、自分自身のユニークなアイディアや、特別なコーナーがある家。そして、さらに重要なのは、そこにストーリーがあること ! 」。

彼女にとってキリムラグは、一番のインスピレーションの源です。たくさんの色や柄が混在するにも関わらず、それが他のものと交わったときに、美しいハーモニーを生み出します。

 

 

About Kaya Kilims

 

キリムラグのオンラインストア 『 Kaya Kilims 』 は、ネズさんとヤシンさんが made in トルコ にこだわるショップです。ハンドメイドのキリムラグは、日本円で2万円台の玄関マットサイズのものから、十数万円のビンテージ品まで、幅広いものがセレクトされています。さらに、ラグと方法で編まれたキリムのクッションも揃えています。

国際発送を対応しているので、日本からのオーダーも可能です。メールの問い合わせには、すべてネズさん自らが直接やりとりをしてくれ、丁寧に対応してくれます。

あなたも、お気に入りの特別な一点を、手に入れてみてはいかがでしょうか ?

 

 

今回、掲載しているインスタグラムの写真は、ネズさんのアカウント @kayakilims )からのものです。彼女のインスタグラム見れば、彼女がキリムラグと大切な家族をどれほど愛し、楽しく生活しているかがわかることでしょう !

 

 

Recommend :

tumblr_mofgh94Lr61rycgdzo1_1280

 キリムラグと素敵なインテリア暮らし・まとめ18選

エキゾチックでカラフルな色使いが美しい、キリムラグを使ったインテリアコーディネートを、お部屋ごとに分けて紹介しています。