カナダ・トロントのビーチでは、真冬でもビーチにたくさんの人を呼びたいということで、真冬の間 『 Winter Stations design competition 』 というイベントが開催されています。

主に、夏に使われるライフガードの救助塔 ( ステーション )を、地元のアーティストや学生が、オリジナリティーあふれる冬バージョンとしてデザインし、それぞれの作品を展示するイベント。展示作品の中には、暖を取るための場所や簡易サウナ、鳥の巣のような小屋など、「 あたたまる 」 をコンセプトにした作品が多く揃っています。訪れた人たちは実際に作品を体験しながらイベントを楽しみます。

真冬のビーチといえば、殺風景で突き刺さるような寒さと、激しく打ち付ける波などを想像してしまいますが、そのイメージを払拭( ふっしょく )させるこの冬のイベントは、ローカルの人たちを中心に、年々盛り上がっているそうです。fire-pit-khristel-stecher-winter-stations-dezeen-936-02

オーロラをイメージした、カラフルな布をまとったライフガード塔。観覧するだけでなく、実際に登って作品を体感できるのが、このイベントの特徴です。

aurora-borealis-khristel-stecher-winter-stations-dezeen-1568

Aurora Borealis / Lentian University. Sudbury, Ontario.

行列のできているこちらは、冬眠しているクマの大きく膨れたお腹をイメージ。

in-the-belly-of-the-bear-khristel-stecher-winter-stations-dezeen-1568

In the Belly of a Bear | Caitlind r.c Brown, Wayne Garrett and Lane Shordee. Calgary, Canada

中へは木の階段を使って入れるようです。上部には窓もあり不思議なかんじ。

16006-13

中は、たくさんの毛皮で壁を覆った、温かく伝統的な家屋のようになっています。

in-the-belly-of-the-bear-khristel-stecher-winter-stations-dezeen-936-01

イベントの中でも、人気を博しているというのがサウナ小屋。ビーチで波の音を聞きながらサウナに入れるなんて ! そうそう、できる経験ではありません。何より暖かそうです。

sauna-khristel-stecher-winter-stations-dezeen-1568

SAUNA | FFLO (Claire Furnley and James Fox), Kent, UK

海からの漂流物が山になったかのようなデザイン。ブルーの爽やさがビーチに映えます。

flow-khristel-stecher-winter-stations-dezeen-1568

Flow | Team Secret (Calvin Fung and Victor Huynh). Toronto, Canada

たくさんのロープを垂らしてカバーされた救助塔。

floating-ropes-ben-rahn-a-frame-studio-dezeen-1568-01

Floating Ropes | MUDO (Elodie Doukhan and Nicolas Mussche). Montreal, Canada

中もロープだらけです。独特な世界感や見晴らしは、ぜひカメラで収めておきたいものばかりです。

lithoform-khristel-stecher-winter-stations-dezeen-1568

Lithoform | Ryerson. Toronto, Ontario

steam-canoe-khristel-stecher-winter-stations-dezeen-1568-02

The Steam Canoe | OCADU. Toronto, Ontario

真冬はほとんど利用されることのないビーチ。しかし、やはり人が集まりやすい場所なんだなということを、改めて実感させられるイベントです。

 

 

イベントの詳細 :  Winter Stations design competition

参照元 : Whimsical Winter Stations Warm Toronto’s Beaches – arch daily