パソコン広げて作業に集中したい時、公共のコワーキングスペースを利用する方も多いのでは ? ロサンゼルスの  『 The Unique Space ( ザ・ユニーク・スペース ) 』 は、オーナーであるLA在住のインテリアデザイナーが手がけた、おしゃれな空間が魅力的な、誰でも使えるワーキングスペースです。

” クリエイティブな集団が集まる ” がコンセプトのこのロフトは、オフィス・テナント・イベント利用もできる多目的スペースで、もちろん館内には Wi-fi を完備。快適な空間で作業にはげむことができます。

オフィススペースの利用は、1日35 ドル~( 日本円で4,183 円 / 1 ドル= 119.4 円 4 月 20 日現在 )で、月会員制度もあるそうです。LA滞在時のオフィス・ミーティング場所として、チェックしてみてはいかがでしょうか ?

IMG_0535

元工場だったというロフト内は、完全にリノベーション。施設の創始者はインテリアデザイナーであるため、おしゃれで洗練された西海岸テイストのコワーキングスペースとなっています。

tina_photography

利用者が自由に使えるキッチン。ここを貸し切って、レシピの撮影などもいいですよね !

unique-space-los-angeles-kitchenunique-space-sink-los-angeles-remodelista

ラウンジスペースでは、雑誌を読んだりくつろいだり。作業の合間の休憩にも使えます。

unique+furniture-5IMG_0450

建物は2階建で、一階は自由に使えるフリースペース。二階はテナントや、個人オフィス空間としても借りられるそうです。

unique-space-furniture

階段下のラウンジはこんな感じ。とってもお洒落ですね !

unique-space-furniture-2

広々としたフリーの作業場は、日によってはイベント・ウェディングや、ジュエリー教室などのワークショップで貸しきる場合もあるので、事前にチェックをオススメします。

52b0e92f697ab0422500979f._w.1280._h.1280._s.fit

downstairs

個人のオフィスやテナントとして、貸し出す予定という個室スペース。

IMG_0438

ロサンゼルス現地での商談やミーティングがある場合には、ここを貸し切りにすることも可能です。

dinningroom_206

おしゃれなでクリエイティブな空間で、新たなアイディアやプロダクトが発見できそうですよね !

upstairs

ひと昔前は雑誌のクルーやプロフェッショナルだけが、この様な場所を貸し切れるのだと思っていましたが、 ノマドワーカーやフリーランスが増えた今は、よりイベント・フリスペースの窓口が広くなってきていますね。アイディア次第では、面白い使い方ができる小洒落た空間。気になる方は、下のウェブサイトをチェックしてみてください !

 

 

詳細・インフォメーションThe Unique Space ( ザ・ユニーク・スペース )

参照元 : The Unique Space: A Workspace for LA Creatives by Julie Carlson – REMODELISTA