カフェやバー、飲食店が軒を連ねる、スペイン・マドリードのマラサーニャ地区。この街のカフェ、が最近、リニューアル・オープンしたとのことで話題です。

リノベーションを手がけたのは、スペインの建築デザイン事務所 Andrés Jaque 。オーナーの要望は、ソーシャルの多様性 = スタッフとゲスト、またゲスト同士が気軽に、毎日の会話を楽しめるような、憩いの場ということでした。

店内のイメージはビーチ。爽やかなブルー壁と、天井から吊るされた植物の鉢は、まるで海藻のような雰囲気です。

OJALA-Cafe-by-Andres-Jaque-Madrid-Spain-02

スタッフが常連客との会話を楽しみやすいよう、カウンターには大きめのテーブルを採用。

OJALA-Cafe-by-Andres-Jaque-Madrid-Spain-03

印象的なのは、天井いっぱいに吊るされた植物たち。まるで、海の中をそよぐ海藻のようですね。

OJALA-Cafe-by-Andres-Jaque-Madrid-Spain-04

看板を掲げた外観の大きな窓からは、店内の様子が見れるようになっています。

OJALA-Cafe-by-Andres-Jaque-Madrid-Spain-05

店内の奥に進むと、大きなサークルモチーフが天井に広がります。輪があるデザインて、なんだか会話も弾みそうですね。

OJALA-Cafe-by-Andres-Jaque-Madrid-Spain-07

夜になるとナイトライフを楽しむ人が集うマラーサーニャ地区。カラフルな電飾で彩られた、バーラウンジはゆったりと時を過ごせそうです。

OJALA-Cafe-by-Andres-Jaque-Madrid-Spain-08

トイレは爽やかなブルーから一転。ダークカラーとネオンで夜の雰囲気です。天井は、ビーチボーイズの写真で埋め尽くしているそう。

OJALA-Cafe-by-Andres-Jaque-Madrid-Spain-09

スチールのラインや床のタイルなど、店内のデコレーションはどこを見てもユニークです。

OJALA-Cafe-by-Andres-Jaque-Madrid-Spain-10

お店の賑やかな雰囲気で、新たな出会いや会話も弾みそうな、おしゃれなスペインのカフェスペース。マドリードを訪れた際は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか ?

 

 

OJALÁ Café

住所 : San Andres, 1, 28004 Madrid, Spain

電話番号 : +34 915 23 27 47

 

参照元 : OJALÁ Café by Andrés Jaque, Madrid – Spain – retail design blog