韓国の建築デザイン事務所、Moon Hoon  が手がけた月がモチーフの商業ビル。月は昔から人を惹きつける、不思議でロマンチックな魅力がありますが、このビルもそんな魅力を兼ね備えたデザインとなっています。

コンクリートでできたビルの正面には、三日月にかけた月と、その反対の暁月( ぎょうげつ )がデザインされています。夜ライトアップされると、そのサイドには星座が浮かび上がり、幻想的な景色を作り出します。

このビルにはコーヒーショップやギャラリー、オフィスが入居予定だそうで、その外観と同様に室内のデザインも独特です。

062415face1

正面から見ると繋がって見えるのですが、実は2つのビルが並んでいます。

Two-Moon_Moon-Hoon_Nam-Goonhsun_dezeen_784_2

2つのビルの間には長い階段があり、それぞれのテナントへはこの階段を使って入るそうです。

moonbuildingstair

2つのビルの屋上には、塀で囲まれたルーフトップテラスがあり、開放的な夜空を楽しめるようです。

Two-Moon_Moon-Hoon_Nam-Goonhsun_dezeen_784_10

テラスに開けられた小さなホールは、正面から見た時の星座です。

Two-Moon_Moon-Hoon_Nam-Goonhsun_dezeen_784_6

夜になると小さなランプが点灯し、それぞれの穴を照らすという、ユニークなデザインです。

Two-Moon_Moon-Hoon_Nam-Goonhsun_dezeen_784_8

建物の至る所にデザインされた、月のサークルデザインが美しいですね。

Two-Moon_Moon-Hoon_Nam-Goonhsun_dezeen_784_4

オフィスが入居予定の2階のテナントです。中には何やら不思議なサークルがデザインされています。

Two-Moon_Moon-Hoon_Nam-Goonhsun_dezeen_784_12

月のクレーターにも見えるこの半球の穴、天井からスポットライトのように、光を取り込むホールが開けられています。

Two-Moon_Moon-Hoon_Nam-Goonhsun_dezeen_784_13

ブルーにペイントされると、まるでそこは宇宙のようです。ユニークなオフィスデザインになりそうですね。

Two-Moon_Moon-Hoon_Nam-Goonhsun_dezeen_784_20Two-Moon_Moon-Hoon_Nam-Goonhsun_dezeen_784_21

こちらは別室の内装。入り口ドアのカーブしている部分は、外から見た三日月のあの部分です。

Two-Moon_Moon-Hoon_Nam-Goonhsun_dezeen_784_22

カーブした部分に近づいてみると、キラキラとしたモザイクタイルが貼られています。奥はコーヒーショップのカウンターでしょうか ?

Two-Moon_Moon-Hoon_Nam-Goonhsun_dezeen_784_24

コンクリートが繰り抜かれた部分に、カフェへの入り口があります。

Two-Moon_Moon-Hoon_Nam-Goonhsun_dezeen_784_25

ロマンチックでイマジネーションたっぷりの、魅惑の商業ビルデザイン。なかなか珍しいデザインですよね !

Two-Moon_Moon-Hoon_Nam-Goonhsun_dezeen_784_16

近代的で宇宙を連想させる、美しい商業ビルは高陽市( コヤンシ )という、ソウルの北西に位置する街にあるそうです。都市化が進む街ならではの、斬新な建築デザインとなっています。

 

 

参照元 : Concave facades on twin buildings by Moon Hoon create moon-shaped indents – dezeen