スペインの建築デザイン事務所、Masquespacio が手がけた最新のプロダクトは、バルセロナにある英会話スクールのデザインです。

小さな幼児から大人まで、幅広い年齢層の生徒を持つ英会話スクールは、今年で15周年記念ということで、校舎の改装をはじめ、ロゴや教科書などの、新たなブランディングデザインまでを依頼しました。

新しく生まれ変わった校舎は、ブルーとグリーンの爽やかなカラーと、ナチュラルなウッド使いが美しい斬新なデザインです。

Altimira_Masquespacio_Cualiti_Photo_Studio_12-800x533

アルファべッドをデザインした、カラフルなフォントのフレームを飾った壁が、語学学校らしくポップなコンセプトのデザイン。

Altimira_Masquespacio_Cualiti_Photo_Studio_13-800x1215

テキストやオフィス用品、講師の名刺デザインなど、ブランドデザインも手がけています。

Altimira_Masquespacio_Cualiti_Photo_Studio_18-800x530

幾何学模様をデザインした、パンフレットや封筒などの案内用のアイテムは、どれもモダンでファッショナブルなデザインにリニューアルされました。

Altimira_Masquespacio_Cualiti_Photo_Studio_15-800x533

こちらは講師たちの名刺のようです。

Altimira_Masquespacio_Cualiti_Photo_Studio_20-800x533

気になる教室はブースで仕切られた空間。ブースにはナチュラルなウッドを使っているので、オフィスのように固いイメージもありません。

Altimira_Masquespacio_Cualiti_Photo_Studio_03-800x533

授業が始まるとあコーディングカーテンのような扉で、入り口を開閉できるようになっています。

Altimira_Masquespacio_Cualiti_Photo_Studio_06-800x533

Face To Face と示されたブースは、文字通り生徒同士が顔を合わせて、英会話を一対一で楽しめるようにと設けられた場所。

Altimira_Masquespacio_Cualiti_Photo_Studio_09-800x1200

キャンパス内にはその他にも、ヘッドフォン付のオーディオスペースなどもあり、生徒が自由に使える空間もたくさんあるそうです。

Altimira_Masquespacio_Cualiti_Photo_Studio_00-800x533

サクラダ・ファミリアをはじめとし、建築デザインに長けているバルセロナですが、英会話スクールのデザインまで、こんなにオシャレでファッショナブルだったとは驚きですね !

 

 

参照元 : Masquespacio’s Redesigning and Rebranding of Acadèmia Altimira – tredland