ビジネス、インターネット、ジャーナリズム、カルチャーなどの情報を発信する、アメリカ発のマガジン 『  WIRED ( ワイアード ) 』 の、サンフランシスコにあるオフィスデザインです。

現在、アメリカ本国以外では、イギリス、イタリア、ドイツ、日本の4カ国で雑誌を発行しているワイアード。雑誌に限らず、ウェブマガジン的なブログも人気。さらに、電子書籍の分野でもグローバルな展開を見せる企業です。

gensler-wired-office-design-11-1200x801

gensler-wired-office-design-3-1200x816

オフィスのデザインを手掛けた、建築デザイン事務所 Gensler は、ワイアードを支えるこの二つの分野である、紙媒体のプリントチームとウェブ系のデジタルチームが、いかにオフィスデザインによって統一されるかを定義に、設計デザインを進めたそうです。gensler-wired-office-design-4-1200x772

各デスクの間に付けられたシェルフの上には、ちょっと腰かけるのに便利なクッションが付いています。

スタッフ同士のコミュニケーションのワンシーンに、こんな腰かけ用の配慮がしてあるなんて、なんだかアメリカらしい発想です。

gensler-wired-office-design-5-869x1200

写真奥はキッチン付きのカフェテリア、手前のソファ同様、オフィスには大きなラウンジソファーの存在が目立ちます。

gensler-wired-office-design-9-1200x781

幅広のラウンジソファは、ちょっとしたミーティングにも使える広々としたサイズ。リラックスしながら、コミュニケーションを図れる環境です。

gensler-wired-office-design-1-1200x801

オフィス内を統一する、グレーのメタリックなライン。真っ直ぐのびるラインが、鋭い視点で時代のトレンドを紐解く、ワイアードならではのオフィスデザインだと感じます。

gensler-wired-office-design-8-1200x908

 

参照元; Inside Look at WIRED Offices – San Francisco – ABDUZEEDO