インテリアデザイナーなどフリーランスをはじめ、利用者がビジネス専用のプロフィールを作成し、サービスの中でビジネスのつながりを広げ、ビジネスパートナーや人材を探したり、営業先の顧客や商談先、専門家などとコンタクトを取ることができる、LinkedIn ( リンクトイン ) というサイトをご存知でしょうか ?

2003年に米・カリフォルニア州で本社設立後、世界の主要都市へと支社を進出。登録ユーザーは現在、全世界で3億人を越し、2011年には日本法人も設立され、日本でも100万人以上が会員登録をしているそうです。

Google ( グーグル社 )のように、各国に支社を持つ LinkedIn ( リンクトイン )。それぞれの国の社屋デザインが気になるところです。そんな中でも今回は、イギリスのロンドンの街並みを連想させるような、ロンドン支社のオフィスデザインをご紹介したいと思います。

linkedin-london-office-design-2-700x467

LinkedIn ( リンクトイン )ロンドン支社の4階建てのフロアを全て改装。手がけたのは、同じくロンドンのデザイン事務所、Denton Associates となっています。

linkedin-london-office-design-3-700x467

外国から見たロンドンをテーマにしたオフィスデザイン。ロンドンバスビッグ・ベン、赤い電話ボックスなど、誰しもが思い浮かべる、ロンドンのアイコン的存在が、デザインの中に使われています。

linkedin-london-office-design-5-700x467

ビッグ・ベン の大きな時鐘( ジショウ ) を、壁にプリントした会議室。

linkedin-london-office-design-7-700x467

ロンドンの地下鉄に行くと目に焼き付く、オシャレな ” UNDER GROUND ” の標識マークをデザインした、会議室もあります。

linkedin-london-office-design-8-700x467

まるで駅で待ち合わせしているかのような、時計がかわいらしいラウンジスペース。

linkedin-london-office-design-10-700x1049

街角のアイリッシュ・パブを連想させる、見事なカウンター付きのキッチンもおしゃれです。

linkedin-london-office-design-4-700x467

自転車を座席にしたシートなど、あくまでロンドンのシティライフにこだわったデザインとなっています。

linkedin-london-office-design-11-700x463

ロンドンがテーマが好きな方にはたまらない、かわいらしいランドマークでいっぱいのオフィス。真っ赤なロンドンからが印象的な空間です。

 

 

参照元 : LinkedIn London Offices – OFFICE SNAPSHOTS