今や wi-fi 環境さえ整えば、スマートフォンひとつで海外へ行っても、どうにかなる時代となりました。オランダ・アムステルダムに登場したホテル、『 City Hub ( シティ ハブ )  』 は、 スマホのアプリと連動させたユニークなホテルです。

ゲストは予約の段階からホテル専用アプリをダウンロードし、そこで空室状況などを確認後、アプリから予約を取ることが可能です。ホテルに着いたら驚くことに、そこにはベルボーイやレセプション( 受付 )のスタッフも見当たりません。

その代わり、専用のタッチパネルを使ってチェックインを済ませます。全てセルフで、しかもスマホ片手でホテル内のサービスを楽しめる、現代型のハイテクホテルの全貌とは !?

cityhub-connected-hotel-amsterdam-designboom-08-818x409

タッチパネルでチェックインをスマートに済ますと、ホテルのロゴ入りブレスレットを受け取ることができます。

このブレスレットをかざして自分の部屋をオープン。全部で50部屋ある個室は、プレハブのプライベート感たっぷりの空間です。

Cityhub_hubs_8-1024x655

部屋はベッドのみの小さな空間ですが、大人2人が広々と寝そべれるスペースとなっています。

Cityhub_hubs_1-1024x655

さて、部屋に入ったら、また City Hub 専用アプリを起動します。実は、このアプリ内で部屋のライトを調光・カラーチェンジさせたり、お気に入りの音楽を再生したりすることができます。

またアプリには、知らないゲスト同士がチャットできるスペースもあり、ホテルのバーで待ち合わせて、旅人同士で意気投合なんてチャンスも作れてしまいます。

cityhub-connected-hotel-amsterdam-designboom-09-818x736

ムードに合わせて照明の色を変えられる ! 通常のカプセル型ホテルではない発想です。

Cityhub_hubs_13-623x350

フラットに並ぶ客室は全部で50部屋。その全てがアプリで管理されています。

Cityhub_hubs_4-1024x655

シャワーとトイレは共用部分に備えています。

Cityhub_showers_1-1024x655

ホテルには、City Host ( シティ ホスト )という地元スタッフが常駐しています。ローカルな情報を受け取って、アムステルダムの街に繰り出してみましょう !

ロケーションはアムステルダムの中心街。といっても、観光客でいっぱいの場所ではなく、おしゃれなレストランやカフェ、ショップが立ち並ぶ地域です。ローカル気分で滞在できて、しかもスマートに過ごせる。今の時代のニーズをとらえた、新しいホテルサービスとなっています。

 

 

 

参照元 : NOW OPEN » CITY HUB AMSTERDAM – Wonder-Lust , designboom , Roomed