ウクライナの首都キエフにあるペントハウスは、計算されたラインと洗練されたインテリアが美しいお部屋です。地上30階という、高層階のペントハウスの室内は、コンクリートとウッドというシンプルな素材に、真っ直ぐで直線的なラインが光ります。

ガラスのパーテーションでわざと見せるようにディスプレイされたクローゼットや、ホワイトを貴重としたインテリアも魅力的。最上階という開放感を、存分に感じられる極上空間です。

設計・インテリアデザインを手がけたのは、olga Akulova( ウクライナ )となっています。

6.bf2d789866dceaec847b1e2549b969f022

 

忙しいオーナーが求めたのは、開放的でナチュラルな素材を使ったインテリア。そのため、テレビをパネルに埋め込みフラットに見せるなど、空間の凹凸できるだけなくす努力がなされました。

1.bf2d789866dceaec847b1e2549b969f022

窓のラインと平行に並べられたインテリア、ワイドに広がる窓から自然光がたっぷりと入り、部屋をスッキリと明るく見せています。

2.bf2d789866dceaec847b1e2549b969f022

2つのソファーの配置も特徴的です。真ん中に大きなコンクリートの柱があることで、テレビ側とチェアを置いたコーナーとで空間が分かれ、プライベートとパブリックという、2つの用途がちがうリビングが生まれています。

15.bf2d789866dceaec847b1e2549b969f022

さらに部屋のインテリアは、ほとんどが木のボックスに収納されています。フラットに日常品が収納されているので生活感がなく、まるでホテルのような雰囲気を暮らしに取り入れることができるのです。

7.bf2d789866dceaec847b1e2549b969f022

リビングの裏側に一際目を引くのが、ガラスの壁の向こうにちらりとのぞく、ショップディスプレイのようなクローゼットです。

4.bf2d789866dceaec847b1e2549b969f022

まるでショップのようなクローゼットは、中央にアクセサリー用のモダンな収納テーブルを備え、壁際にはトップスやパンツ、シューズの上下をコーディネートする様に収納。

ものを限りなく少なく収納することで見ためにも美しく、セレクトショップのようなクローゼット空間が生まれます。

17.bf2d789866dceaec847b1e2549b969f022

開放的な景色を満喫できるキッチン・ダイニングスペースもアートな空間です。

11.bf2d789866dceaec847b1e2549b969f022

アイランドキッチンは周りの雰囲気と合わせ、IHを採用し調理場もフラットに仕上げられています。

12.bf2d789866dceaec847b1e2549b969f022

ダイニングテーブルで注目したいのは、真鍮( ブロンズ )のランプと椅子( Blu Dot copper chairs )です。多脚のテーブルもアート作品となっています。

13.bf2d789866dceaec847b1e2549b969f022

同じ空間にはベッドルームも備えます。リビングとはテレビ付きのパーテーションで仕切られており、カーテンを閉めることで完全なプライベート空間となります。

25.bf2d789866dceaec847b1e2549b969f022

白を貴重としたベッドルームは、大きなブリック壁に吹き出し風ランプがポップなインテリアとなっています。

27.bf2d789866dceaec847b1e2549b969f022

寝室奥のスペースは、サンルームのような雰囲気。ゆっくりと腰掛けれる個人用のソファーと、ワークデスクが設けられた理想のホーム・オフィスです。

23.bf2d789866dceaec847b1e2549b969f022

広々としたお風呂もとても魅力的です。日本人には馴染みの深いヒノキのお風呂に、目の前には青々としたグリーンの柱が。露天じゃないのに露天のような素敵な空間となっています。

22.bf2d789866dceaec847b1e2549b969f022

マンション住まいだと中々期待しづらい、開放的で広々とした空間を目指した、モダンでシンプルなインテリア。日常品が目につかない、洗練された空間は、ホテルに帰ってきたような気持ちにさせてくれる、極上の住まい方のひとつではないでしょうか ?

 

 

参照元 : A penthouse in Kiev – desire to inspire