ウクライナの首都キエフ のロフト 『 Loft is Loft  』 は、Igor Martin and Olga Novikova によってデザインされました。若いヒップスターというよりは、遊心ある大人のジェントルマンをテーマにした、個性的なインテリアとスタイリングが素敵です。

広いロフトスペースは、開放感のあるガラスのパーテーションで、リビングとベッドルームに分けられ、味わいのあるフローリングやレンガの壁が印象的です。

この家に使用されている家具はほとんど、ウクライナの職人やデザイナーによって作られており、さらにスマートフォンであらゆる電源の ON/OFF などが可能という、次世代のスマートハウス仕様となっています。

Loft-is-loft-martin-architects-13

ビンテージ風のブリック壁のマンションが、全てスマホで電源を操作できるというギャップが新鮮です。Loft-is-loft-martin-architects-02

ガラスのパーテーションで分けられたリビングとベッドルームは、開放感を保ちつつ、プライベートも満喫できる、贅沢なデザインとなっています。

Loft-is-loft-martin-architects-08

ウクライナのデザイナーが手がけたという、オリジナリティーあふれるデザイナーズ家具にも注目です。

Loft-is-loft-martin-architects-03

街灯の支柱のような柱と、コンクリートづくりのキッチンが新鮮な組合せ。キッチンのカウンターは、リビングの暖炉も兼ねたスマートなデザイン。

Loft-is-loft-martin-architects-10

キッチンの奥にある個性的なダイニングルームは、リビングとの間を、貨物パレットを使った緑の壁にしています。

Loft-is-loft-martin-architects-06

寝室の奥には、さらにガラスで仕切られたスペースが。

Loft-is-loft-martin-architects-07

そこは、サンルームのようなホーム・オフィスとなっています。

Loft-is-loft-martin-architects-15

廃材のような、味のあるウッド壁も魅力的ですね!

Loft-is-loft-martin-architects-04

ブロンズのバスタブが美しいバスルーム。貨物ボックスを重ねたクローゼットが、とてもかわいらしいデザインです。

Loft-is-loft-martin-architects-14

反対側はワイドな洗面スペースに。大きな鏡が空間に奥行きを出しています。

Loft-is-loft-martin-architects-09

真っ赤な玄関と流行のバーンドア( 牧場風のスライドドア )、黒板塗料でペイントした壁、全てがモダンでトレンドあふれる空間です。

Loft-is-loft-martin-architects-19

▼間取り図

floor

デザイナーズ家具が並ぶオシャレな空間ながら、スマホで全てを管理できるという次世代のロフト。その前妙な現代とビンテージのミックスが、今の時代にはまりますね。

 

 

参照元 :  Kyiv Loft – Loftenberg