ロシアより、おしゃれでゴージャスなアパートメントをご紹介です。

こちらの建物は、旧ソ連時代に建てられた古さが魅力のアパートで、この度、ロシアの女性インテリアデザイナー、ルドミラさんにより、リノベーションされました。

キーワードは、レトロ・クラシック・ジャズ・1960年代…ゴージャスで女優さんが住んでいそうなお部屋です。

 

詳細は以下から。

 

エッジの効いたボロボロ感のある、レンガの壁はリノベ前の建物の壁を、そのまま活かした部分。

article_image-image.a0bbfbea-b780-4328-889b-9b8f9cfb3212

リッチなクラシックテイストのインテリアが並び、貫録のあるゴージャスな空間を作り上げます。

article_image-image.eb94c4e3-ff9e-41b2-ab53-a141dcc807a3

クラシックなカウチソファーのタッセル部分を、60年代風のショッキングピンクにアレンジ。

article_image-image.f06284de-adc0-4656-a7b5-2c3711d8fe98

流行のバイオレットと、ストライプを組み合わせた、大胆な壁紙のチョイスが、女優の住むお部屋っぽいですね…

article_image-image.0bf0f8b4-544d-4572-8ab6-c3b31f331a77

ベッドルームには、魅惑のワインレッドのチューリップが。 ゴージャスなブロンズのカーテンが、さらに雰囲気を盛り立てます。

article_image-image.88de8d9e-4301-4290-a2c6-0aac7383446b

華奢なシャンデリアや、古いレンガの壁の一部を見せた工夫にも注目です。

article_image-image.93edfeb8-ef81-46d9-baaf-940a9c362af6

収納ケースとして利用しているのは、祖父が使っていたような、クラシカルなスーツケース。

article_image-image.2d933415-d30d-470d-96cd-e9c58a33d88d

高い天井からは、ゴールドのモービルを垂らし、リッチな60年代を表現。

article_image-image.236b9841-f722-4948-b947-5df115c76cbc  

バイオレットカラーと、ライムグリーンがポップな雰囲気のキッチン。

article_image-image.d934e9a2-4001-4566-a46e-630c8130a194

ランプシェードのような換気扇のカバーも、とてもおしゃれですね。

article_image-image.b476799b-40b0-4b0d-8955-4771fd36aa2a

キッチンの壁には、古いビールやコーラの缶を、パッチワークにしています。

article_image-image.819ebd6f-465b-4e00-885a-5ba32d9af158

キッチンの反対側は、デスクスペースとなっています

こじんまりとしていますが、目隠しの壁もあり、集中できそうなスペースです。

article_image-image.356e536f-d81b-4471-86c4-7dfac6d75ca0

キッチン横はダイニングへとつながります。

ボロボロの壁を、わざと崩したかのようなペイントが、ジャズ奏者の壁紙とミックスされ、とてもかっこいいですね。

article_image-image.6e25271e-595e-4e2d-b910-5cd1e17d2650

SMEGの冷蔵庫は、ビンテージ品で価値のあるものだそう。

キッチンが狭いので、窓辺にレンジや収納を配置しています。

ダイニングの家具は、部屋の大きさに合わせた、オーダー家具だそうです。

article_image-image.d8873df9-73d5-4174-bf91-09112156e69f

カラフルなタイルでキラキラとした、シャワールーム。

窓際には、メイクをしたりするのに便利な、広めの腰かけスペースが。

 

個性的な女優さんが住んでいそうな、妄想をかきたてる魅力的なお部屋ですね。

 

参照元 : The no words just pictures stalking posts for Easter part six – desire to inspire 

文献 : Квартира недели (Киев) – The Village