東ヨーロッパに属するウクライナより、総面積が21,500㎡と、個人の家とは思えない、巨大なレジデンスのご紹介です。

建築・インテリアデザインを手がけたのは、ウクライナを拠点に活躍している、デザインスタジオYakusha Design。インテリアは 『 エコな空間 』 を コンセプトにした、平和的なカラーリングで、自然の素材を使った、あたたかみのある雰囲気です。

ユニークさが光る、さまざまなテイストの個性的なお部屋や、一見すると、テーマパークの施設のような、キッズエリアは見ごたえ十分です。また、1階の大部分を使った、美しい屋内プールも、見所のひとつとなっています。

 

 

気になる詳細は以下から。

 

Enormous-21500-Square-Foot-Home-in-Ukraine-1

美しいフォルムの、レンジフードファンが魅力的な、アイランド式のカウンターキッチン。

Enormous-21500-Square-Foot-Home-in-Ukraine-3

広々としたダイン二ングキッチンには、なんだか懐かしいさを覚える、金魚の水槽が。

Enormous-21500-Square-Foot-Home-in-Ukraine-2

壁のグリーンがさわやかな、リビングエリア。

Enormous-21500-Square-Foot-Home-in-Ukraine-4

大きな窓の外には、ちょっとした家庭菜園もある、芝生のグリーンが望めます。

Enormous-21500-Square-Foot-Home-in-Ukraine-8

日本の庭園にも似た雰囲気の、ホールスペース。ベンチスペースには、リアルな木が。

Enormous-21500-Square-Foot-Home-in-Ukraine-5

小石かと思いきや、実はやわらかく、居心地のよさそうなカーペットでした。わんちゃんものんびり。

Enormous-21500-Square-Foot-Home-in-Ukraine-6

本物の木の幹と、リアルなプリントのウォールペーパーが、見事な遠近感ある景色を、つくりだしています。

Enormous-21500-Square-Foot-Home-in-Ukraine-7

関節照明が、淡く現像的な雰囲気をだす、階段のデザイン。

Enormous-21500-Square-Foot-Home-in-Ukraine-9

ちょっとした空間を使った、リラックス・スペース。小枝をもちいた照明デザインも、癒されますね。

Enormous-21500-Square-Foot-Home-in-Ukraine-10

シックな色合いのバスルーム。小舟のかたちのような、洗面うけがマッチしてますね。

Enormous-21500-Square-Foot-Home-in-Ukraine-11

1階の大きな屋内プールは、なんとジャグジー付きの、豪華なつくり。

Enormous-21500-Square-Foot-Home-in-Ukraine-12

白×パープルの個性的な、寝室。

Enormous-21500-Square-Foot-Home-in-Ukraine-13

クッション素材のような階段がユニーク。壁のネオンサインのように、光る棚もクールなデザインです。

Enormous-21500-Square-Foot-Home-in-Ukraine-14

ツリーハウスのようなキッズルーム。見ているだけでも、わくわくしてきます。

Enormous-21500-Square-Foot-Home-in-Ukraine-15

こちらは女の子のお部屋でしょうか。白で統一された、かわいらしいデザイン。

子どもたちの部屋があるエリアの廊下です。ここ自体がプレイスペース。

それぞれの部屋が、ホテルの客室のように並んでいます。真ん中のブランコもユニークです。

Enormous-21500-Square-Foot-Home-in-Ukraine-16

一般家庭の家とは思えない、驚きの広さ。日本の一戸建ての、敷地平均面積が286㎡という、数値とくらべると、どれだけ広いかが伺い知れます。

 

参照元 : ENORMOUS 21,500 SQUARE FOOT HOME IN UKRAINE – inthralld

(写真の一部 House of 2000 m2 in Dnepropetrovsk, Ukraine by Yakusha Design – DesignRulz , House in Dnepropetrovsk by Yakusha Design – Home DSGN より)