キッチンや子ども部屋にとてもあいそうな、インダストリアルで海外っぽい、『 キャスター付ブックバスケット 』の作り方をご紹介します。

用意するのはワイヤーのバスケットと、バスケットの底と同じ大きさくらいの厚みのある板、小さめのキャスター4つです。

どれもホームセンターなどで、購入できる、身近な材料でつくることができます。

DIY_wire_basket_rolling_bin

 

1 .まずはバスケットと板を固定します、ホームセンターや通販で手に入る、※L 字型のボード用具 でとめれば、簡単に板とバスケットをしっかり固定できます。

 

l-bracket

▼ ※L 字型のボード用具

 

2 .次は板に、キャスター用の車輪を固定しています。電動式のスクリュードライバーがあれば、簡単に固定できますし、他の DIY にも便利なので、一家に一台備えてみてはいかがでしょうか ?

 

castor-

 

3 . 最後にカゴの真ん中に、古いコインロッカーに貼ってある様な、小さなネームプレートを張り付ければ、さらにインダストリアルな雰囲気がでますね。

 

 

こんな風に、キッズ部屋に置いてもおしゃれです。

本以外にも洋服を入れたり、こまごましたオモチャなどの収納にも、便利そうですね。

 

 – Carsons room –

簡単なステップでできる、おしゃれなインダストリアル風のブックバスケット、キャスター付きなので、キッチンやリビングに置いてもよさそうです。

これを機会に、海外インテリアのホームDIY を楽しんでみてはいかがでしょう ?

 

 

☆ 2013年注目を集めた、使える ! 海外インテリア・ホームDIYテクニックまとめ

☆ マイホームキッチンを、インダストリアルな海外レストラン風に改造するための5ステップ

 

 

参照元 : DIY Rolling Book Basket – Just The Beesknees