ロシアより、おしゃれなにリノベーションされた、ワンルームタイプのアパートメントのご紹介です。

こちらのお宅は、1905年に建てられた旧ソ連時代の建物を、約6ヶ月かけてリノベーションしたもの。

ターコイズに塗られた壁紙や、フロアがさわやか…旅好きな住人のセンスがうかがえる、おしゃれなアパートとなっています。

 

詳細は以下から。

 

 

▼淡いスカイブルーと、ミルクチョコレートカラーでペイントされた玄関部分。

ドアの上部を、収納棚として利用。

article_image-image.476028c6-ecd3-4104-bb1b-d1dbce4d7787

部屋の一部分を、柄の壁紙にカスタマイズ。

article_image-image.b200df99-c73f-4092-9ac2-ab77cb974544

エキゾチックなリーフ柄が素敵。

article_image-image.c2c80b2b-1cc9-40d0-aa09-8de94ba95571

目を引く、ターコイズのパーテーション。

今まで旅した、旅行先のフォトをたくさん飾って、世界にひとつだけのパーテーションに。

article_image-image.61e41f04-a709-4538-85db-9250db77f872

広めのワンルームにリノベしているので、ベット部分とリビング部分は、壁紙で印象を変えています。

article_image-image.ba6bd68e-39c4-4ec3-a7c5-2d49ba34ac95

こちらの照明も、オーナーの手作りだそう…

大小違うデザインが、60年代ミッドセンチュリーで、モダンな雰囲気。

article_image-image.4fd83fd5-3a02-4056-b459-cf22d9900d22

キッチン部分は、カウンターのある広い造りに。

壁にそなえつけのオーブンも、ちょうど良さそうな高さ。

article_image-image.36ecb743-8159-4199-a37f-40a27ea78d56

アンティークのプレートを、たくさんデコレーション。

真鍮の蛇口デザインも、こだわり感がありオシャレ。

article_image-image.005dd6f8-7259-4b86-94d9-f35dceca8a7f

冷蔵庫は下に収納し、多目的に使えるカウンターを配置。

article_image-image.91dd9b00-72da-4bf9-aa02-b6535a235157

そして、キッチンカウンターのすぐ裏には、なんとバスルームが…

この家のリノベで、一番最初に実行したのが、キッチンとバスルームの壁の、取り壊しだったとか。

article_image-image.3d74c6db-28ea-409a-a091-ecd9049bd76c

ライムグリーンが美しいバスルーム。

ライトのデザインも、どこかレトロ…

article_image-image.e1cd7181-e9da-427f-b31f-9b7a6f81dcfb

こじんまりとした、洗面スペース。

明るく大きな鏡が、せまさをカバーしています。

article_image-image.41f4ed47-d6b9-4ea6-ac28-199b0971d545

キッチンとベッドルームとの間には、窓もあるので圧迫感を感じさせません。

収納付きベッドには、カジュアルなチェック柄のヘッドボード。

もともとあったレンガの柱部分が、ビンテージテイストを効かせてます。

article_image-image.848cdaa4-6f37-4100-8e97-c927b2d8dabd

出窓部分を利用して作った、引き出し付きのデスクスペース。

ささいな場所にも、細かい収納を見出した、行き届いたリノベーションに圧巻です。

細かい部分にも、収納を付けていたりと、こだわりのあるカスタマイズ・ワンルーム。

住みやすさとデザイン性を、両方追及した、センスのいいお部屋ですね。

 

参照元 : The no words just pictures real estate stalking posts for Easter part three B – desire to inspire