鉄筋むき出しのコンクリートもいいけれど、木のぬくもりを感じる家はやさしく落ち着く空間。自然そのままの木材は、人間の肌と合う地球のめぐみであり、古くから家をつくるための基礎とされてきました。

毎日、目にして触れるインテリアも同じ、キッチンの中にある天然木でできた小椅子や、ラインの美しい木の階段も、癒やしを与えつつ美しい輝きを放ちます。

オーストラリアの建築デザイン事務所、 Schulberg Demkiw Architects ( シュルバーグ・ デムキウ ・ アーキテクツ ) が手がけた家、『 BEACH AVENUE ( ビーチアベニュー )』は、まさに木と住むことを実感する、やわらかなタッチの邸宅。ふんだんに使われた木材にデザイナーの愛情を感じるモダンな作品です。

contemporary-australian-house-3

オーナーである若いカップルの要望に応えた、明るさでいっぱいのプライバシーのある空間は、近所からの視線をさえぎりながら、自然光を家全体に取り入れています。

contemporary-australian-house

小さな中庭に面したキッチンは、天井からの光が注ぐ明るい空間。

contemporary-australian-house-8

キッチンに自然光があることで、人間本来の力を引き出してくれそうな、パワーとエネルギーをかんじます。

contemporary-australian-house-9

コンクリートの壁に、天井にはウッドのパネルを貼った、「 静 」 と 「 光 」 のコントラストが美しいモダンなダイニングルーム。

contemporary-australian-house-6

天井にはただ光を取り入れる窓だけでなく、細工をほどこした木のパネルを埋め、光の演出にもこだわります。

contemporary-australian-house-7

昼間は電気いらずの、ナチュラルな光がそそぐリビング。

contemporary-australian-house-13

上部階へとつなぐ木の階段は、天然の木目にこだわった、この家メインのデザイン。

contemporary-australian-house-2

オープンに開いた書斎は、庭のバンブーの木がそよぐ、すがすがしい空間です。

contemporary-australian-house-5

ベッドルーム内にあるバスルームは、透明のカーテンで仕切られた粋な演出で、木の窓枠からのぞくグリーンが、とても爽やかな気持ちにさせられます。

contemporary-australian-house-4

木のすのこにこだわったシャワールームは、全体のデザインテーマである自然光が、天井からこぼれる美しい空間となっています。

contemporary-australian-house-11

木の板でカバーされた外観は、プライベートを重視したモダンなデザインです。

contemporary-australian-house-16

シンプルかつ、木のぬくもりを最大限に活かし、家そのものもインテリアも木にこだわった、癒される邸宅デザインですね。

 

 

参照元 : Contemporary Australian House on Beach Ave – INTERIORZINE