カナダに25年間も在住するパリジェンヌ、アニーさんがプロデュースしているファションブランド、Annie Aime 

先日、個性的な新店舗をオープンしたとのことで、海外のインテリアブログを中心に話題を呼んでいます。

 

Annie Aime のWebサイト。

量より質で勝負…パリジェンヌならではの、ディティールにこだわったワードローブをデザイン。

白壁にナチュラルなウッドのフロア、レンガのブロックと…ベースはシンプルな店舗デザイン。

そこに、大胆なグラフティーや、デザイン性のあるハンガーラックが、オリジナリティーを表現しています。

Tong-Tong-Annie-Aime-Shop-5

▼店舗をオーガナイズしたのが、トロントをベースに活躍するデザインスタジオ、+tong tong

Tong-Tong-Annie-Aime-Shop-2

一際目を引く個性的なハンガーラックは、+tong tong オリジナルのハンガーラック。

▼人気のデザインブログ Dezeen でも、先日取り上げられていました。

Tong-Tong-Annie-Aime-Shop-3

床にまではみ出した大胆なグラフティーは、Pascal Paquette氏 によるもの。

Tong-Tong-Annie-Aime-Shop-1

800 sq. ftの店舗の白壁が大きなキャンバスとなり、ブランドカラーを大胆に打ち出します。

Tong-Tong-Annie-Aime-Shop-4

フレンチ式のクローゼットオーガナイズや、トラベルに役立つ荷物の梱包法など…

フランス人ならではのファッションセンスと、ブティックで長年培ったテクニックで、個人の顧客向けに、ファッションアドバイスや相談にも応じるという彼女。

デザイン以外にもファッションを本気で愛する気持ちが、店舗やサービスからも伝わります。

 

 

参照元 : Annie Aime Shop, Toronto – KNSTRCT