ロシアの首都モスクワに位置する、カラフルなビーチハウステイストのお部屋をご紹介します。

オーナーがインドのゴアで買ったという、一脚の白いハンギングチェアが、この部屋のデコレーションのインスピレーションになったそうです。

ナチュラルな海をイメージし、素材にもこだわったインテリアと、オリエンタルでカラフルリゾートなチルスペースが気になります。

 

 

詳細は以下から。

 

 

▼ライムグリーンがポイントのリビング・ダイニング。

クローゼット横の省スペースを利用した、ワークスペースにも注目。テレビ横には、ロシアデザインのキャットタワーが置いてあります。

sofa

フローリング材には、コーラルシェードとオークウッドを使い、流木のようなマットな触感の素材を使用しています。

colored-chairs

都会の景観を望む大きな窓前は、こあがりにしてサンルーム風のラウンジスペースに。プフやエスニック柄のクッション、観葉植物がオリエンタルな空間をつくっています。

エルメスのスカーフ柄のような、かわいく上品なファブリッククッションが並びます。

picture-3089

キッチンにはIKEAのキッチンセットを使用しているそう。カラフルなチェアは、ビーチハウスにありそうなサンカラーをイメージ。

kitchen-space

ダイニングテーブルは、ブラジルの天然石を使用した、この家自慢のゴージャスな一点だそうです。

fruits-on-table

リビングの他には、ベッドルームとバスルームがあります。長い廊下には、壁の一部分を利用した収納棚もそなえてあります。

hallway

お気に入りのワインを並べるためにデザインされた、ワイン用シェルフにもこだわりをかんじますね。

wine-rack

寝室にはこの部屋のインテリアの元となった、ゴアで購入したハンギングチェアがゆらゆら。ナチュラルウッドのブラインドも、やさしいエスニック感を与えます。

bedroom____

こじんまりとした化粧台には、バリで結婚式をあげたオーナー夫婦の写真も飾ってあります。オリエンタル柄のアンティーク風椅子も素敵です。

bedroom-table

シャワールームは、シトラスをイメージしたイエローを使用。泡のようなタイル柄も気になります。

picture-8693

めずらしいビビッドなイエローのバスタブ。なんだかハッピー気分になりそうですね。

yellow

バリで挙式をあげ、インド・ゴアを旅した際に見つけたというハンギングチェア。

その一点が部屋のイメージとなった、素敵なストーリーのお部屋です。

 

 

 

参照元 : Apartment With The Mood Of Beach: Bright And Sunny – decoradvisor