国土が象の形に似ていることでも知られるタイ王国ですが、そんなゾウのちょうど鼻部分に当たる部分にある島、それがサムイ島です。

この常夏の楽園に建てられた、三角形のめずらしい形のバケーションにぴったりなレンタルハウス、Aqualina – アクアリアを今回はご紹介します。

山の麓に建てられたこの家は、隣の島「パンガン島」を望むことができる全室オーシャンビューとなっています。特徴でもある三角部分は、リビングルームとなっており、窓をあけることでプールまで一直線でつながる、十分なスペースが広がっています。外壁から床タイル、ソファーなどの家具まで白一色で統一されており、カラフルなクッションや食器がよいアクセントカラーになっています。

ベッドルームは3つ完備されているので、友人たちと夏休みの数日間シェアしながら、極上のバケーションを過ごすなんてこともできそうですね。

kohsamui-aqualina-1kohsamui-aqualina-2kohsamui-aqualina-3kohsamui-aqualina-4kohsamui-aqualina-5kohsamui-aqualina-8kohsamui-aqualina-9kohsamui-aqualina-15kohsamui-aqualina-16kohsamui-aqualina-19kohsamui-aqualina-21

 

参照元リンク : Green Architectural Features Displayed by the Holiday Villa in Thailand: Aqualina Residence – Freshome