メキシコでは5月5日が、 Cinco de Mayo ( シンコ・デ・マヨ ) という祝日で、家族でごちそう並べお祝いをしたり、お祭りをたのしむ日だそうです。

今回は、シンコ・デ・マヨのデザートとしても人気の、アボガドとココナッツミルクを使った、アイスクリームのレシピを紹介したいと思います。

濃厚なアボガドのなめらかさと、さわやかなココナッツの後味が香る、おいしいアイスクリームです。

 

 

–  材料 –

 

・ アボガド 2個

・ ココナッツミルク 1缶

・ 生クリーム 1/2カップ

・ 砂糖 1/2カップ

・ レモンの搾り汁 小さじ1

・ ローストココナッツチップス ( 飾り用として )

 

–  作り方 –

 

1. アボガドは半分に切って、種をスプーンで取り出し、皮をはがして実だけにします。

avocadoic2

2.切ったアボガドと、ココナッツクリーム、生クリーム、レモンの搾り汁、砂糖をフードプロセッサーに入れます。

avocadoic9

3.なめらかになるまで、フードプロセッサーにかけます。

4. ( 3 ) の生地をアイスクリームメーカーに入れ、20~30分(お使いの機械によると思いますが…)かけます。

5.アイスクリームメーカーから、生地をフリーザー用のバッドに移し、さらに2時間ほど冷やし固めます。

avocadoic8

▼使い方の解説付きで、簡単になめらかアイスが作れます。

 

6.食べる前に盛り付けし、ローストココナッツチップスを飾り…できあがりです。

こちらのレシピは、ロサンゼルス在住の料理研究家、 Gaby Dalkin さんのレシピだそうです。

avocadoic6

彼女のWebサイトにも、アボガドを使ったレシピがたくさん掲載されています。

 

 

参照元 : in the kitchen with: gaby dalkin’s avocado coconut ice cream – Design Sponge