ベトナムの建築・デザイン事務所、H&P Architects が、大洪水に負けない、バンブー・ハウスのプロジェクトを公表しました。

竹で作られたバンブー・ハウスは、『 Blooming House / ブルーミング ハウス 』と呼ばれ、現在ベトナム国内に、2棟が完成しています。

Blooming-Bamboo-03-800x456

ベトナムは、8月から9月にかけての雨季に、たびたび洪水被害が起こります。

そのために、家を失い、家族がバラバラになり、多くの人が被災してしまうのです。

Blooming-Bamboo-01-800x556

ブルーミングハウスは、家族が離れ離れにならず、地域のコミュニティーを壊さずに、快適に暮らせる家造りを目指しています。

Blooming-Bamboo-02-800x400

具体的な構造を見ていきましょう…

間取りは下のイラストの様になっており、キッチンやランドリールームに加え、2階は、風抜けるリラックススペースとして使用可能です。

8人ほどの家族が、快適に暮らせる構造となっています。

Blooming-Bamboo-05-800x800

家は、つねに洪水が起こったときを想定されたデザイン。

洪水が起こったときに、水の上でも浮いておけるように、床下に工夫がされています。

ま普段は開いた状態の、屋根やテラスは閉じることができ、強い雨や嵐から家を守るシェルターとなります。

Blooming-Bamboo-07-800x527

災害時には、水の調達がむずかしいため、雨水を貯めろ過するタンクも完備。

床下には、汚水を流すためのタンク、庭に水をまくためのタンクなど…雨が多い気候を利用した、エコな工夫がされています。

 

Blooming-Bamboo-06-800x660

材料は、主にベトナム国内で調達できる、竹や葉っぱを使います。

また、オイルタンクや、プラスチックのコンテナも、リサイクルして使用しています。

特に、興味深いのは外壁に造られた、ベジタブルガーデンです…

ロープで竹をくくり、雨水を利用して、野菜の自家栽培を行うことができます。

Blooming-Bamboo-10-792x1400

コミュニティーには将来的に、図書館や病院、リハビリステーションなども作っていく計画だそうです。

Blooming-Bamboo-09-800x354

一軒建てるのには、日本円で約15万から20万の費用が必要です。

現在、地元の地域の方に彼ら自身で、このブルーミングハウスを作るための、研修などが実施されています。

自分たちの家族を、自分たちの手で守る…強いコンセプトのプロジェクトです。

Blooming-Bamboo-11-800x943

Blooming-Bamboo-12-800x158

大洪水にも負けない、バンブーのブルーミング・ハウス。

自然災害の多い時代だからこそ、こういったプロジェクトには注目してしまいますね…

 

参照元 : Blooming Bamboo by H&P Architects – HomeDSGN