ニューヨークの市街地の景観に溶け込む、美しい女性たちの姿…あなたにはわかりますか ?

はじめはCGなのかな ?! とも思いましたが、実はこれぜんぶカリフォルニア在住のボディーペインター、ティナ・メリーさんがほどこした手描きのボディーアートなのです。

そのディティールの細かさは徹底していて、そこにある風景をまさに透明人間のように透過させています。

20140809210

 

ウォールに描かれたストリートアートや空の色、フェンスなど、細かい景観のディティールを忠実に再現したティナさんのボディーペイントは、身体に優しい低アレルギーで中毒性の少ない成分を使った絵の具を使っているそうです。

 

201408092112014080921320140809214

 

専属のカメラマンと共に角度を決めて、まるでCGのようなリアルな作品を作り上げています。

 

2014080921520140809216

ティナさんの作品はニューヨークの他に、サンフランシスコをテーマにした作品や、幻想的なものがたくさんあります。 気になる方は彼女のWEBサイトからご確認ください。

 

 

参照元 : Bodypaint Blend Perfectly into Landscapes – I New Idea Homepage