無垢材に魅了されたベルギー出身の、フィリップ・デレッセとベノア・ロスによって、1995年に立ち上げられた、ベルギーのインテリアブランド、『 Ethnicraft / エスニクラフト 』。

天然木そのもののぬくもりや、やさしさを感じさせるテーブルや、チェアが人気のブランドですが、今回は素材にこだわった、ソファーラインにスポットを当てて、ご紹介したいと思います。

 

beautiful-wooden-frame-sofa

 

素材は天然木にこだわり、脚には頑丈なチークとオーク、2種類の木材を組み合わせて使っています。

 

ethnicraft-furniture-1

 

※ストーンウォッシュ( 記事語尾記載 )という、特殊なウォッシュをかけた生地を使い、新品ですが使い込んだユーズド感を表現しています。

 

classic-line-sofa

 

カラーは全部で4種類。落ち着いたベーシックカラーが、飽きのこない安定感のあるカラーリングです。

 

ethnicraft-furniture

 

どっしりとした長椅子タイプのソファーは、どんなスタイルのリビングにも合いそうですね。

 

functional-modern-sofa

 

長年愛用できるように、色や耐久性のある素材にこだわった、 Ethnicraft / エスニクラフト今シーズン一押しの、快適なソファーラインです。

 

wooden-frame-soft-textile

※ストーンウォッシュ = 主にデニム素材や革製品を、軽石などを混ぜた特殊な液で洗ったもの。加工後、自然なむらができるのが特徴で、使い古したような感じにする加工法のこと。

 

 

参照元 : Classic Line Sofa with Pure Lines – INTERIORZINE