オーストラリアの建築デザイン事務所、Modscape が現在プロダクト中の家は、崖沿いに吊り下げられたように建つデザイン。

1階部分は車庫やプールになっており、リビング・ダイニング・ベットルームへとつづく地下3階までは、エレベーターや階段をつかって降りるスパイハウスのようなデザインです。

しかし、いくら頑丈な材料を使っていたとしても、建物自体が倒壊したら岩場のある海に一直線…だいぶスリリングなこのシュチュエーションのデザインは、海外のさまざまなデザインブログで今、話題の的となっています。

3035498-slide-s-1-this-death-defying-vacation-home-dangles

 

崖の中腹から眺める景色は、絶景そのもので言うことありません。室内のインテリアはすべて備え付けになる予定だそうです。

 

3035498-slide-s-5-this-death-defying-vacation-home-dangles

 

落ちたら崖に真っ逆さま…スリリングなシュチュエーションは、写真を見てるだけでもドキッとしてしまいますね。

 

3035498-slide-s-2-this-death-defying-vacation-home-dangles

ちょっと危険を感じてしまいますが、007オーシャンズ11など、スペクタクルなアクション映画に出てきそうな、クールで近未来的なデザインですね。

 

 

参照元 : HYPEBEAST , Fast company