イギリスの人気現代美術画家、ディヴィッド・シュリグリ の作品でいっぱいの、ロンドンにあるレストラン Sketch / スケッチ

壁に飾られた239点ものシュリグリー のスケッチは、命や死の向こう側などをテーマにした、コミカルかつ哀愁ただよう作品ばかりです。

フランス・パリを拠点に活シュリグリー躍する、India Mahdavi がデザインした薄いピンクの家具が、やわらかなキャンバスとして、彼の作品を引き立てています。 

2-david-shrigley-turns-sketch-restaurant-into-a-pink-art-gallery

 

店内は居心地のいいボックス席を中心に、ゴールドをアクセントカラーにした、上品で高級感のあるロイヤルスタイル。

 

3-david-shrigley-turns-sketch-restaurant-into-a-pink-art-gallery

 

クラシックで上品な雰囲気の中でも、テーブルランプなどはシュリグリ の作風に合わせて、どこかモダンなデザインです。

 

5-david-shrigley-turns-sketch-restaurant-into-a-pink-art-gallery

 

このレストランの一押しポイントは、メインシェフとテーブルウェアにあった料理やデザートを考案しながら、シュリグリ 自らイラストを描いたテーブルウェアたち。

 

4-david-shrigley-turns-sketch-restaurant-into-a-pink-art-gallery

 

イギリスで人気を誇る絵皿メーカー、Caverswall(ケイバーズウォール) とのコラボレーションは、老舗のデザインとモダンなイラストが見事に MIX された作品です。

 

7-david-shrigley-turns-sketch-restaurant-into-a-pink-art-gallery

 

メッセージ性のあるデザインは、自宅でも常用したくなりますね。

 

6-david-shrigley-turns-sketch-restaurant-into-a-pink-art-gallery

格式高い空間の中で楽しむ、モダンアートの世界と料理のコラボレーションに新鮮さを覚えます。アーティストと話し合い仕上がった、シェフこだわりの料理やデザートも、ぜひこの目で確かめてみたいものです。

 

 

参照元 : David Shrigley turns Sketch Restaurant into a Pink Art Gallery – urdesign