部屋のカーテンはどんなものを使っていますか?壁、床についで、カーテンは部屋の中で重要なポジション。

ひと手間加えるだけで、家のカーテンが見ちがえる、そんなアイディアをまとめた記事、10 Easy Ideas for Making Budget Curtains Look More Expensive が、Apartment Therapy で公開されました。

今回、Apartment Therapy が記事の中で取り上げていたのが、IKEA(イケア)の人気カーテン、VIVAN一組が999円と格安で、真っ白でDIYしやすいのが特徴です。さて、どんなDIYアイディアがあるのでしょうか ?

しぼり染めに挑戦!

人気の SHIBORI ( しぼり染め ) プリントは、DIYで挑戦したいアイディアのひとつ。部屋の印象がボヘミアンに、トレンド感あふれる雰囲気に変身です。

ついでに、テーブルクロスやピローカバーなども染めて、部屋をしぼり染めでトータルコーディネートしてもいいかもしれません。

関連記事 ; 【 注目トレンド 】奥深い、SHIBORI インテリア和モダンな世界

Check Out 5 More Easy Dip-Dye Project Ideas

823f0a13b2afdf994b79b81b73898df66362b9a7

▽カーテンの裾部分のみを染めてみると、おしゃれな感じに仕上がります。

e50e3a2e33871010c7655e2fe473b8db1f65d2be

カーテンレールを個性的なものに。

カーテンレールは後付けしやすく、取り替えて気分を変えるのもいいアイディアです。今まで使っていたカーテンも、カーテンレールを新調することでちがった印象に。

f2e034b649fe24a5c856bc78ed24bc073c652514
0d1891e4fec13208c77bfc0b5d8eb92f0f4fbaa0

ユニークなカーテンタッセルで遊び心を。

カーテンタッセルは、アクセサリーとして楽しめるアイテム。例えば、下のような真鍮のフックにロープを結ぶだけでも、マリンテイストのユニークなデザインができあがります。

b86bc659da4ad650ed4cceb57c2959ef300c1790

アクセサリーをつくる感覚で、皮ひもにウッドビーズとタッセルをつけて。さまざまなカラー、素材の組み合わせで、デザインは無限大です。

3844939481b2447b15ba7405cd844a064334132e

ステンシルを楽しむ。

ステンシルとは、模様や文字などを切り抜いた型紙の上からパッティングなどで塗装をし、その模様や文字をこすってしみこませる技法。

カーテンの裾に、草花模様の北欧風デザインを大胆にステンシル。絵の具には、洗っても落ちないものを使いましょう。自分でステンシルするので、好きな色を使えるのもいいですね。

d740831bc2e96e4d3369b67413c6ce16e808a226

トライアングルのシンプルなステンシル。ゴールドの絵の具を塗料を使って。

fcbb8ff14f738efc4159398c8c9df08394ebb10b

デコレーショントリムで一気に印象変え!

カーテンのトリムをレースやタッセル、ボンボンを使ってデコレーション。ボヘミアンブランドのハイセンスなカーテンを自作できちゃいます。

縫うのが面倒な時は、グルーガンや両面テープで接着して、テンポラリーですが素敵なデコレーションを楽しめます。

eced3f4ee9d1ce9af757d8fd1b195d76ebf10162

▽ボンボンを使ったデコレーション。ボヘミアンな印象に。縫わなくても、グルーガンや両面テープで簡易にとめて、お試しDIYしてみるのもいいかもしれません。

▽カラフルなタッセルをレインボーカラーにデコレーション。

efb6394eb968631e1aa15dada63ead6f

image ; KOHL

 

 

参照元 ; 10 Easy Ideas for Making Budget Curtains Look More Expensive – Apartment Therapy