夏休みのキッズの自由課題にも良さそうな、パイナップルのカッティングボードのDIYアイディアをご紹介したいと思います。

ホームセンターの木工コーナーで借りれる、電動ノコギリで簡単につくれてしまう、おしゃれなパイナップル型カッティングボード。

今年の夏、ファッション業界でも注目の、パイナップルをつかったデザインです。チーズやちょっとしたおつまみをカットして皿代わりにおける、便利でおしゃれなカッティングボードとなっています。

Final2

 

ホームセンターなどで手に入る廃材( お手本はメープルを使用 )を利用し、紙に描いたパイナップルのデザインを、そのまま木に鉛筆でトレースします。あとは電動ノコギリで型どおりに切り取ります。

 

Instructions1

 

粗めのサンドペーパーをざっと、切り取った切り口にかけていきます。

 

Instructions2

 

さらに細かい粗めのサンドペーパーをかけ、丁寧に丸みをつけていけば完成です。

 

Instructions3

 

あなただけの手作りカッティングボード。長く愛用できそうですし、手作りということで愛着が持てそうですね。

 

Final4

パイナップル以外でも、好きなデザインをトレースして、自分だけのカッティングボードをつくってみてはいかがでしょうか ?

 

 

参照元 : DIY PINEAPPLE CUTTING BOARD – poppy talk