空いたジャー( 瓶 )と余り毛糸を使った、キャンドルホルダーの DIY をご紹介したいと思います。

毛糸をジャーに巻きつけるだけなので、本当に簡単なのですが、色味や素材次第でモダンなインテリアになります。

モフモフのモヘアの毛糸からこぼれる、キャンドルのあたたかい明かりで、寒い夜に心も身体もあたためられながら癒やされます。

DIY-Wool-Candle-Holder-Display

【 材料 】

・ 毛糸玉 ( 余っているものでもOK )モヘヤがオススメです

・ ガラスのジャー ( 空き瓶でも可 )

・ 両面テープ

・ はさみ

DIY-Wool-Candle-Holder-Materials

1 . ジャーの表面にゴミや油が残らないように、キレイに汚れを拭きとっておきます。

DIY-Wool-Candle-Holder-Washing

2 . ジャーの高さに合わせて、両面テープを巻いていきます。

DIY-Wool-Candle-Holder-Double-Tape

3 . 巻き終わりは、はさみで切っておきましょう。

DIY-Wool-Candle-Holder-Covered

4 . 毛糸のはしを、ジャーの底から少しはみ出るように貼り付け、巻いていきます。この時、両面テープは一気に剥がすのではなく、下の段から順にはがしていく方が、粘着部分にゴミが付かずオススメです。

DIY-Wool-Candle-Holder-Wrap

5 . 毛糸の種類にもよりますが、隙間をなるべく空けたくない場合は、毛糸を二重に巻いてください。

DIY-Wool-Candle-Holder-Start-Wrapping

6. はみ出た部分は切っておきます。

DIY-Wool-Candle-Holder-Closer-Look-To-WoolDIY-Wool-Candle-Holder-Cut-Wool-Excess

7 . 完成です !

DIY-Wool-Candle-Holder-Finished

秋冬らしいカラーの毛糸を選ぶと、より季節感も出ていいですね !

DIY-Wool-Candle-Holder-Trio-of-Wool

キャンドルをセットすれば、あたたかい明かりがかわいい、キャンドルホルダーができあがりです。

DIY-Wool-Candle-Holder

カラフルなものをたくさんつくって、アロマキャンドルでバスタイムをロマンチックに演出するも良し。毛糸は燃えやすいので、くれぐれもキャンドルに火を付けるときなどは用心してください。

 

 

参照元 : DIY Wool Candle Holder – homedit