『 もし、ディズニーの名悪役が Dolce & Gabbana 着ていたいたら… 』

本日10月31日の夜はハロウィンということで、ハイファッションなコスプレの話題を、イタリアよりご紹介したいと思います。

かっこいいDolce & Gabbana のドレスを、ゴージャスに身にまとったのは、ウォールト・ディズニーのストーリーに登場する、名悪役のディーバたち…

悪女とハイファッションというイメージを、イラストにコラボさせたのは、イタリア出身のアーティスト、  Lucio Palmieri  です。

 

 

▼ファッションアイコンとしても名高い、『 101 』のクルエラ・ド・ヴィルが身にまとう、ホットピンクのファージャケット

(  Dolce&Gabbana Fall Winter 2010 コレクションより )

cruella-690x405

▼もっともミステリアスで恐ろしい『 眠れる森の美女 』 の悪の魔女、マレフィセント

オリジナルキャラクターのドレスを意識した、エレガントでクラシックなブラックドレス。

( Dolce&Gabbana Fall Winter 1999 のアウトフィットより )

シンデレラの悪役と言えばこの人、継母という名を強烈に響かせる、トレメイン夫人

彼女の年齢とヘアカラーに似合う、濃いめのパープルのセットアップ、19世紀のドレスを元にしたデザインだそう。

(  Dolce&Gabbana Fall Winter 1989 コレクションより )

lady-tremane-690x405

トレメイン夫人の下で、シンデレラをいじめる姉妹、アナスタシアとドリゼラ

彼女たちのトレードカラーである、レッドとブルーを使ったカクテルドレス。

 Dolce&Gabbana Fall Winter 2010 コレクションより )

evil-step-sisters-690x405

▼『 白雪姫 』の継母であり、白雪姫の美しさに嫉妬し、毒リンゴを食べさせてしまう女王/魔女。

妖しさに似合うブラックレースと、セクシーなボディラインを強調したドレスがフィット。

( Fall Winter 2005 Dolce&Gabbana コレクションより )

grimhilde-690x405

ちょうど90周年を迎えた、ウォールト・ディズニー・カンパニー

強烈キャラの悪女たちも、たまにはハイファッションに身をつつみ、パーティーを楽しみたいはずですね。

 

 

参照元 : DISNEY’S VAMPS IN D&G BY LUCIO PALMIERI – AMSTERDAM FASHION

 

 

 

– ハロウィンパーティーに関連する記事 –

大人ハロウィンディナーのテーマは、バッドマンの架空都市『 ゴッサム・シティ 』

ハロウィン DIY 、ゴールド・ブラック・ラインストーンでデコパンプキン