スイス南部のヴァレー州に位置するスパリゾート、『 51 Degrees Thermal Resort  』の、エグゼクティブなスィートルームをご紹介したいと思います。

ホテルのあるロイカーバートは、古くはローマ時代から旅人の心と体を癒してきた、スイスの伝統的な温泉地帯。

多くの著名人も訪れた、アルプス最大規模を誇るスパリゾートで、1日約390万リットル湧出する豊富な湯量が自慢です。

 

ホテルの名前、『 51 Degrees Thermal Resort  』 の、“ 51° ” とは、ロイカーバートのスパリゾートで使われている、温泉の源泉の温度だそうで、この巨大なホテル内には、各部屋に備えつけのバスルームの他に、大きな温水プールもあり、快適な湯治ができる施設となっています。

 

thermal-retreat-11

 

シャレ―( 高級な山小屋風別荘 )をイメージしたフロアデザインは、アメリカ・フロリダ州にオフィスを持つ、 Marc-Michaels Interior Design Inc が手がけたそうです。

 

design-thermal-retreat

 

各部屋には豪華なシャンデリアや、バーカウンターを備えた室内は、ラグジュアリーでモダンな滞在を演出します。

 

thermal-retreat-10

 

大きな石や天然木を使った室内に、モダンなデザイン家具が配置された、特別な空間には、キッチンも備えられています。

 

thermal-retreat-7

 

ホワイトを基調とした、落ち着いたカラーリングのお部屋は、自宅のような居心地を感じさせます。

 

thermal-retreat-4

 

高級リゾートならではの、素晴らしい景色を眺望できる、プライベートなバスルームは、このホテル一番のポイント。

 

thermal-retreat-6

 

ナチュラルな素材の岩のシンクに、ラグジュアリーな鏡やランプが、かっこいいインテリアスタイルです。

 

thermal-retreat-9

 

バスルーム内は、岩で作ったファイヤースペースもあり、常に暖かい状況となっています。

バスタイム好きにはたまらない、1日中過ごせそうな快適な空間です。

 

thermal-retreat-5

ホテルの周辺にはスキー場もあり、スキーやスノボーなどの、ウィンタースポーツを楽しんだ後に、ゆっくり温泉で身体を癒すことができるそうです。

今すぐにでもワープしていきたい…魅力的な世界ですね。

 

 

参照元 : Exclusive Getaway in Switzerland: 51 Degrees Thermal Resort – freshome