今回はアメリカの西海岸の中でも、ファッション産業が有名なロサンゼルスに位置する、モダンでシックなロフトデザインをご紹介します。

デザインを手がけたのはモダン産業デザインを学ぶ学生で、こちらの家は彼の卒業プロジェクトにもなりました。1916年に建てられた、ファッション製造ビルの最上階に位置し、大きな窓が開放感いっぱいのスタジオタイプのお部屋です。

元々はただのコンクリートの壁だった部分を、工業的なイメージのグレーにペインティングし、スチールを使った自作のランプや家具を取り付けました。また古くから続くこのファッション地域にインスピレーションを受け、部屋にはアンティーク家具をデコレーションし、古き良き時代のナチュラルな雰囲気を表現した、ロフトデザインとなっています。

 

eclectic-la-loft-01(2)

アンチーク・インテリアとナチュラルな木製の家具が、とても相性がいいですね。

eclectic-la-loft-03(2)

奥の壁にはこだわりのアンティーク品が、素敵にデコレーションされています。

eclectic-la-loft-05

部屋の中心には大きな窓が…自然光のたくさん入る明るい部屋です。

eclectic-la-loft-04

キッチンはカウンター式の対面型です。棚の上の間接証明にもこだわりを感じます。

eclectic-la-loft-11

リビング・ワークスペース・ベッドルームが全て同じ空間にありますが、狭さを感じさせません。

eclectic-la-loft-08

ワークスペースは彼のハンドメイドである、こだわりのスチール製のデスクが…

eclectic-la-loft-12

壁にはプロジェクターが収納されています。部屋のどの部分からも鑑賞が可能ですね。

eclectic-la-loft-13

コーヒー豆の袋をキッチンの壁一面に貼ったスタイル、真似したい技のひとつです。

eclectic-la-loft-10

こちらのモダンなスチール棚も彼のお手製。使い方も無限大ですね。

eclectic-la-loft-07

LAのショップを感じさせる様な玄関横のハンガースペースと、広々としたクィーンサイズのベッド。

eclectic-la-loft-02

 

 

参照元 : Eclectic LA Loft – Loftenberg