GiBooth chair

 

GiBooth chair は、メキシコのインテリアデザイナー、Jakob Gómez 氏が手がけた、ユニークなコンセプトのデザインチェア。

顔の部分を隠せるブースが付いたデザインで、プライベート感を重視したアイディアです。

地下鉄の駅構内や、キャンパスの図書館、カフェスペースなど、幅広い場所で活躍しそうですよね。

 

 

詳細は以下から。

 

 

▼一脚に必要なスペースは、1m×1m と非常にコンパクトながら、大人1人がどっしりと座れそうなサイズ。

内側にはクッション付なので、よっかかり心地も良さそうですね。

GiBooth-chair-by-Jakob-Gomez-05

外側のウッド部分は3パターンから選べ、内側のクッションカラーは、5色からチョイスできます。

シンプルなデザインなので、オフィスのカフェテリアスペースなどにもいかがでしょうか。

 

 

GiBooth chair by Jakob Gómez

Collaboration: Karla Aurora González Villarreal / Jorge Reynoso

Photographs: GroovyChaos

 

 

 

参照元 : GiBooth chair by Jakob Gómez – retail desugn blog