アメリカ・ワシントン州のキトサップ郡バジョン島よりお届けするのは、古いガレージをリノベーションしたおしゃれなコテージ。

第二次世界大戦時代の古いガレージを元に、オープンなデザインと、LEDライトのパネルが美しい、仲間の集うコテージとしてリノベした、この美しい作品は、 2013 Honor Award for Washington Architecture という、名誉ある建築賞にも選ばれた、素晴らしいプロダクトです。

手がけたのは、シアトルをベースに活動する建築事務所、 Graypants となっています。

AMP_GrayPants_112_web

 

美しい島の入り江に面した、オープンなデザインのコーテージ。

 

AMP_GrayPants_074_web

 

廃材をリサイクルして作ったとは思えない、美しい仕上がりに感動します。

 

spread03_web

 

家の周りのランドスケープには、シャワーも完備しているので、海で遊んだ後にゆったりするのにも最適です。

 

spread01_web

 

キッチンはないですが、室内には薪ストーブと、本棚兼バーの収納スペースがついています。

 

spread02_web

 

デスクとしても使用可能な、本棚兼バーの棚の中は、LEDライトが光る仕組み。

 

AMP_GrayPants_147_web

 

ドアは銅でコーティングした、モダンなデザイン。

小石をひきつめたランドスケープと、木の優しい風合いがよく合います。

 

1080546_web

 

天井はたくさんの自然光が入る、開放的なデザイン。

LEDのライトパネルが、部屋の照明代わりになっていて、夜になると幻想的な世界を作り出します。

 

AMP_GrayPants_107_web

 

▼コテージのデザイン概要

J_B_Garage5_web

 

 

J_B_Garage2_web

古びたガレージの材料が、見事にモダンなコテージとして蘇った、美しいリノベーションですね。

 

 

参照元 : Graypants’ Garage Receives Glowing Accolades as 2013 AIA Award Winner for Washington Architecture – inhabitat