オーストラリア・シドニーに位置するカフェ、The Grounds of Alexandria は、地元の人々に愛される、緑いっぱいのガーデンが特徴のコーヒーハウスです。

元々は1900年代に建てられた、パイ工場の建物をインダストリアル風にリノベーションした、ビンテージ感あふれるインテリアデザインが魅力的です。

インテリアデザインとスタイリングを手がけたのは、Caroline Choker( キャロライン・チョーカー )氏となっています。

The-Grounds-Of-Alexandria-Sydney-designrulz-2

 

昔のままの、ボロボロのレンガの壁の風合いがかっこいい建物。大きな扉窓が全開の、オープンなスペースとなっています。

 

The-Grounds-Of-Alexandria-Sydney-designrulz-3

 

まさにインダストリアルなビンテージ風のテーブルと、ブラックのAチェアがおしゃれな雰囲気の客席。

壁の黒板には、コーヒー豆の採取から、一杯ができあがるまでのイラストが描かれています。

 

designrulz-62

 

グリーンのエスプレッソマシーンが目立つ、オープンキッチン。

 

The-Grounds-Of-Alexandria-Sydney-designrulz-4

 

天井から筒された黒いスチールの棚は、まさに見せるショウウィンドウ的な収納、青々とした観葉植物の飾り方も、とてもおしゃれです。

 

designrulz-310

 

キッチン奥のブースでは、こだわりの自家焙煎機が並びます。今にも美味しいコーヒーのに香りが漂ってきそうです。

 

designrulz-102

 

そのブースの横には、コーヒー豆専用のストック箱が並びます。

 

designrulz-43

 

焙煎した豆を測ったり、梱包したりするスペースは、工場の面影を感じさせる場所となっています。

 

designrulz-52

 

客席はビンテージのレンガの柱を活かしたアンティークなスタイルに、革張りのソファーのシートが渋い雰囲気です。

 

designrulz-213

 

コンクリートとレンガとウッドを使った、今最もトレンディーな海外のカフェスタイル。

 

The-Grounds-Of-Alexandria-Sydney-designrulz-5

 

カラフルなモザイクタイルと、イエローのAチェアに天井からつるされた観葉植物たち…すべてがパーフェクトな組み合わせのコーナーですね。

 

designrulz-72

 

広い外のガーデンスペースは、地元の人たちが集まる交流の場所でもあるそうです。

 

The-Grounds-Of-Alexandria-Sydney-designrulz-1

 

中庭には花の他に野菜やハーブも植えてあり、ちょっとしたミニ菜園となっています。

 

The-Grounds-Of-Alexandria-Sydney-designrulz-6-(1)designrulz-112

オーガニックな野菜を使ったフードメニューや、自家焙煎のコーヒーが人気のカフェ、The Grounds of Alexandria

シドニーを訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみたい…素敵なカフェのインテリアスタイルですね。

 

 

参照元 : The Grounds of Alexandria: A Coffee House with an Amazing Vintage Style Interiors – Design rulz