私達の洋服や車のパーツなんかにも使われているスーパー作物、『 ヘンプ= 麻 』 を素材にしたサングラス、 その名も Hemp はヘンプヘンプよりもさらに柔らかく上等な繊維であるアマ を混合し、ファイバー状にしたものをコルクのように固めた素材でできた、オーガニックでエコフレンドリーなサングラス。

実は、ヘンプはウッドよりも持続性が高いと言われる素材で、イギリスの sam whitten  さんが開発したこのファイバー状のものはエコで軽く、サングラスのフレームとしても最適な素材だそうです。

コルクとはまたちがう独特の風合いと、しぶいブラウン系の色が夏っぽく、年齢に関わらず長く愛用できそうなサングラスとなっています。

img_2_1405381039_1dd0de3f5d75c8cb829574e46575eb52

 

サイドには hemp とロゴを刻んだ細かいディティールにこだわり、大量生産にはない、ハンドメイドを感じるアイテムとなっています。

 

img_3_1405381039_9a942b3051c19e27bb44d7f5af63de52

 

トレンドの丸いレンズがおしゃれで、長く愛用できそうなサングラスです。

 

hemp-glasses-designboom04

現在、プロダクトは進行中で、購入を考えている人は Hemp のWEBサイトから注文が可能だそうです。エコフレンドリーな素材にこだわる、オーガニック愛好家のあなたにぜひオススメのサングラスですね。

 

 

参照元 : sunglasses made from hemp and flax fibre composite by sam whitten – design bloom