今回はアメリカ・カリフォルニア州のミルバレーに位置する、 『 Hillside House 』 をご紹介したいと思います。

『 Hillside House 』 は、サンフランシスコのランドマークである、ゴールデンゲートブリッジを渡ったマリン郡で初めて、LEED  ( Leadership in Energy & Environmental Design ) という、環境に配慮した建物に与えられる、国際的な認証システムを受けたエコハウスです。

サンフランシスコをベースとする建築デザイン事務所、SB Architects がデザインを手がけました。

hi_230914_02-630x737

 

ガレージを含めた地上4階建ての家屋は、リサイクルされたコンクリートや木材、石など地球にやさしい素材を集め作られています。

 

hi_230914_04-630x359

 

各部屋のバルコニーからは、丘の上から見るスペクタクルな眺望が楽しめます。

 

hi_230914_06-630x438

 

家の中のキッチン器具やバスの温水機器などは、すべてエネルギースター ( アメリカ環境保護局EPAが推進する、省電力化プログラム ) の対象となるもの。

キッチンのカウンターしたの黒板ボードに、それぞれの名前を記した可愛らしいアレンジも気になりますね。

 

hi_230914_08-630x410

 

家の周りにはたくさんのベイスギが植えられ、まるで森のなかに住んでいるような気になります。

 

hi_230914_07-630x440

 

インテリアの中でも気になるのが、モダンでおしゃれなファイアースペース。こちらはバスルームの洗面台上に作られ、エスニックな雰囲気で本棚も付いています。

 

hi_230914_09-630x512

 

ダイニングテーブルの直線上にある、モダンなラインのファイアースペースもゲストの興味を引きそうですね。

 

hi_230914_10-630x1060

LEEDには建物が取得するLEED認証と、LEEDに関しての知識がある事を証明する、LEED Professional credentials と呼ばれる資格があるそうで、資格の方は日本からもオンラインで取得が可能な上、国際認証の資格なので海外での就職にも有利だそうです。

資格取得について気になる方は、LEED JAPAN さんのWEBサイトから詳細が確認できます。

 

 

参照元 : Hillside House by SB Architects – CONTEMPORIST