フランス・パリに位置する、Hôtel Le Crayon ( ホテル・クレヨン ) は、フランス出身のアーティスト、Julie Gauthron のボヘミアン・ワールドが広がる、カラフルなプチホテル。

パリ、リヨン( サン・トゥーアンの蚤の市 )、ニースマルセイユ などで見つけた、美しいアンティークの家具や、70年代のランプなどで装飾された、美しいインテリアスタイルで、1950 年代 から1975年代にタイムトリップしたような、オリジナリティーあふれる空間が魅力的です。

まるでアンティークショップのようなレトロな美しさと、友達の家のようなフレンドリーな雰囲気も持つ、アットホームなプチホテル…ちょっと中をのぞいてみましょう。

Hotel-Le-Crayon-03-850x566

 

ナチュラルな草花のプリントをあしらった、 イギリス製のアームチェア ・ Pinch が、ホテルラウンジのボヘミアン気分を盛り上げます。

 

Hotel-Le-Crayon-02-850x1275

 

天井には、インド北部ムーラダーバードの職人によって手作りされた、イギリス人デザイナーの、TOM DIXON のランプが豪華に光ります。

 

Hotel-Le-Crayon-04-850x539

 

こちらはスィートルームのデザイン。フランス人アーティスト、Julie Gauthronのペイントを中心とした、壁紙のパッチワークがとてもかっこいいですね。

 

Hotel-Le-Crayon-16-850x539

 

ペイズリー柄や幾何学模様、手書きのイラスト風など…さまざまなペイントが、壁のキャンバスに描かてれいます。

アンティーク家具たちと、70年代のデザインランプのコーディネートもおしゃれです。

 

Hotel-Le-Crayon-19-850x566

 

壁の家のイラストは、ホテルの名前にちなんで、クレヨンペイントがほどこされています。

 

Hotel-Le-Crayon-21-850x566

 

色をせっせと塗っていたのは、どうやらこの小さくて可愛いアーティストたちのようです。

 

 

今年のトレンド色である、ラディアント・オーキッドをふんだんに使ったバスルーム

よく見ると、バスタブにもかわいい家のペイントを発見。アーティストの遊び心がうかがえます。

 

Hotel-Le-Crayon-23-850x557

 

デザイン性のある扉や、鮮やかなモザイクタイルが、フェミニンでロマンチックな雰囲気です。

 

Hotel-Le-Crayon-24-850x558

 

壁にひしめく、フランス人アーティスト、Julie Gauthron のデッサンは、どれも手書きの貴重なペインティング。

 

Hotel-Le-Crayon-30-850x567

 

部屋自体がギャラリーのような、まさに芸術の都パリを感じさせる演出ですね。

 

Hotel-Le-Crayon-31-850x567Hotel-Le-Crayon-34-850x567

アーティストによるインテリアとイラストが、独特なオリジナリティーを感じさせる、デザイナーズホテル。

パリの雰囲気を満喫できるホテルで、身も心もアーティスティックな旅を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ホテルのインフォメーション : 、Hôtel Le Crayon ( 日本語サイト )

 

 

 

参照元 : Hôtel Le Crayon – HomeDSGN