ニュージランドのマールボロ・サウンズは、いつくかの入り江からなる美しい渓谷で、地元の方の避暑地として人気のスポットです。

その入り江沿いに建つ、一軒の木造家屋が今回ご紹介のお宅。

周りを深い森に囲まれた、幻想的でどこか懐かしい…田舎の雰囲気がある、素敵なお宅となっています。

 

詳細は以下から。

 

▼デザインを手がけたのは、ニュージーランドを拠点に活躍する、Bossley Architects 。

Waterfall-Bay-House-designrulz-002

2階まで大きなガラスで覆われた、吹き抜け部分。

渡り廊下も全てスケルトンで、大自然を満喫できる造りです。

Waterfall-Bay-House-designrulz-003

リビングからは、表の入り江を独占できます。

窓辺に寝ころんで、贅沢なお昼寝タイムを楽しんでみたいですね…

Waterfall-Bay-House-designrulz-004

家の壁のほとんどが、美しい木目のウッドで揃えられています。

こちらの書庫は、フリッツ・ハンセン社の、エッグチェアやスワンチェアも並び、モダンな雰囲気。

Waterfall-Bay-House-designrulz-005

キッチンからの眺め…迫るような緑を望める窓が、うらやましいですね。

Waterfall-Bay-House-designrulz-006

日本のヒノキ風呂を思わせる、木製のバスタブのあるお風呂。

壁床もすべてタイル張りで、気持ちよさそうですね…

Waterfall-Bay-House-designrulz-007

階段部分も全て木材にこだわっています。

階段下の椅子のある和みスペースは、リラックスできそうなスポット。

Waterfall-Bay-House-designrulz-008

自然光が全面に差し込むダイニング。

天井も全て木目調で、なんだか古い日本家屋を思わせる、『 素朴感 』が伝わってきます。

Waterfall-Bay-House-designrulz-009

周りには、プライベートの桟橋やちょっとした砂浜もあり、別荘としては最高の環境ですね。

Waterfall-Bay-House-designrulz-001

大自然を満喫できる、現実逃避なロケーションのお宅。

木にこだわった贅沢なデザインに憧れます…

 

 

参照元 : House in the Middle of the Nature- Waterfall Bay House by Bossley Architects – Designrulz