School/SS99 は、主にファッションブランドに特化した、ブランディングデザイン会社です。

サンパウロにあるスモール・スタジオは、全体に白を基調とし、ゴールド、ブラックとかっこいいカラーリングで、クラシカルで洗練された雰囲気。

イギリスのファッションデザイナー、アレキサンダー・マックイーンの、1999年春夏パリコレクションにインスピレーションを得たそうです。

 

詳細は以下から。

 

▼アレキサンダー・マックイーンの1999年春夏のショーは、まさに伝説。

エンディングに、2台のロボットが登場し、トップモデルにスプレーでペイントを吹きつける…斬新的な演出が、当時話題となりました。

(via. Youtube

エントランスをくぐると、白を基調としたエレガントなラウンジが広がります。

床はユニークな、モノトーンのモザイクタイル。

SchoolSS99-casa_0024-700x466

イームズのロッキングチェアや、イギリス伝統の革張りチェスタフィールドソファ

人気のカルテルのランプなど…

全てホワイトでそろえた徹底ぶり。

SchoolSS99_0048-700x466

▼カルテルのバロック調ランプ

白いタイルには、会社のロゴが。

その奥にはなぜか豪華なグランドピアノ…自転車が並べられています。

SchoolSS99-casa_0037-700x466

グランドピアノの後ろには、ユニークな筆記体のメッセージが。

中世的な雰囲気のオフィスに、とてもマッチしています。

SchoolSS99-casa_0012-700x466

Diederichs & Freres という、ロシアの最高級グランドピアノ。

SchoolSS99_0012-700x466

2つの大きなシャンデリアが目を引く、ミーティングルーム。

SchoolSS99-casa_0113-2-700x466

スワロフスキーがふんだんに散りばめられた、かなりゴージャスなシャンデリア。

SchoolSS99_0592-700x466

アンティークのキャンドルフォルダーと、黒いドクロのモチーフが、ゴシック調です。

SchoolSS99-casa_0109-700x466

さまざまなファッション雑誌が並ぶオフィスは、アパレル業界ならでは。

SchoolSS99-casa_0076-700x466SchoolSS99_0600-700x466

年期の入ったテーブルと、カルテルのチェアが、素敵な組み合わせ。

SchoolSS99-casa_0123-700x466

バスルームへとつづく階段は、関節照明がムーディーな雰囲気を出しています。

SchoolSS99-casa_0067-700x1050

黒いタイルに、黒のキャビネットがとてもシック。

SchoolSS99-casa_0165-700x466

反対側のトイレはこんな感じ。

SchoolSS99-casa_0055-700x1050

アンティーク感を光と小物で表現した空間は、ぜひ参考にしたいアレンジのひとつ。

SchoolSS99-casa_0049-700x1050

黒電話も非常にレトロ。

SchoolSS99_0581-700x466

階段の手すりもゴールド×ブラックに。

SchoolSS99_0542-700x466

今では当たり前のモチーフになったスカル(どくろ)柄を大流行させたのは、「 アレキサンダー マックイーン 」ブランドのスカーフ。

あなたも一度は、目にしたことがあるのでは…

それにちなんでか、オフィス内にはドクロが点在します。

SchoolSS99_0521-700x1050

ビジネスカードは、重ねるとゴールドに。

並べて置いておくだけで、高級感が出ます。

SchoolSS99_0508-700x466

こだわりのエントランスは、枠組みからデコレーションまで全て手作り。

SchoolSS99_0062-700x1050

▼こちらの動画は、のオフィス紹介のもの…編集がとてもかっこいいです。

イタリア・SMEG 社の、黒の冷蔵庫もラグジュアリー。

SchoolSS99_0029-700x466

洗練された、デザイン家具たくさんのオフィス。

どこまでもモノトーンにこだわった、シンプルでスタイリッシュなオフィスです。

SchoolSS99-casa_0025-copy-700x466

NYを拠点に、ファッションブランドのコンサルティング、撮影などを手がけるブランディング会社。

ハイセンスな空間からは、いつも刺激が得られます。

 

参照元 : Inside School/SS99′s São Paulo Studio – Office Snapshots