イタリアのボート会社、 jet capsule が中心となって考案された、カプセル型の小型ボートは、長さ 7.5 メートル、幅 3.5 メートルと小柄ながら、ウォータージェットエンジンを搭載し、プロペラボート特有の騒音のない、静かな高速での運行が可能な、最先端のラグジュアリー水上ボートです。

約5年前にプロダクトが創案され、2013 年のモナコモーターショーで、お披露目された姿は、水上用小型運送船のマーケット市場では、他に類を見ない新鋭なデザインとして、注目をあびました。

同会社は2014年7月までに、タクシータイプと、キャンピングカーのようなプライベートタイプを、全世界に向けて発表することを告知しており、タクシータイプにおいては、用途によって数タイプのシートデザインを用意しているとのことです。

 

詳細は以下から。

 

img_11_1391707722_c3412112b5566f29d80a20512ed5dc85

 

タクシータイプは、レッドをはじめグリーン、オレンジ、ブルー、イエローと、外観のカラーも多彩。

 

jet-capsule-water-boats-designboom02

 

カプセル型のデザインは、どこか宇宙船を思わせる、コンパクトでスマートなフォルムです。

 

img_4_1391707722_dda389dd2aec3ae5a2f6294c08e3d3c6

 

エンジンは1つのボートに対して、1 ~ 2つまで搭載でき、4メートルの波まで運行が可能だそうです。

海や運河などで人員を運搬する、高速船としての役割は、観光地をはじめとして、さまざまな場面で活躍が目にできそうですね。

 

img_6_1391707722_0ecdd78f3584b0957857c75461e177ea

 

▼ミニキッチンなどを搭載した、キャンピングカーのようなプライベートタイプの内装や、ソファータイプのシートモデルなどは、こちらの動画から確認できます。

少人数用のシートデザインは、ラグジュアリーなプライベートジェット機を思わせる、ファーストクラスのデザイン。

 

img_9_1391707722_5fca72ff5807eaae60f977995710ba42

 

トイレやミニキッチンも搭載できるので、個人からビジネスまで、幅広いユーザーが期待されています。

 

img_8_1391707722_4a426c782aec31fbbe8c3f6f85540883

 

すでにプロダクトは実現化されており、イタリア・ポジターノのリゾート地での、試験運転も開始されているそうです。

 

img_12_1391707722_d6ec1f506fa9e5bc2b79fc3436040a64

はじめは高速スピードとボートのコンパクトさを利用し、孤島と陸を結ぶ救急車のような役割から、運行がスタートするそうです。

海に囲まれた日本でも、活躍が大いに期待される、注目のイタリア生まれの最新型水上ボートデザインです。

 

 

参照元 : jet capsule water boats proposes private + taxi versions – designboom