1864 年創業のオランダ・アムステルダムの JWT  は、世界最古の広告会社といわれています。

今回、この歴史ある広告会社が、オフィスデザインをリニューアルしたとのことで、各海外のインテリアメディアサイトでも、話題をよんでいます。

デザインやアートに、独特のセンスが光るオランダ…注目の新オフィスデザインを手がけたのも、オランダ出身の2人のデザインナー、 Alrik Koudenburg と、RJW Elsinga です。

 

詳細は以下から。

 

▼オフィスは、『 Do / 行動する 』と、『 Think / 考える 』『 Make / 作る 』のスローガンをもとに、3つのセクションに分かれています。

逆さまのお城や、ロケット…スーパーマンなど、新オフィスのスローガンを現したデザインは、遊び心いっぱいです。

JWT-Office-Amsterdam-by-Alrik-Koudenburg-RJW-Elsinga-5

廊下やエレベーターの、個性的なイラストは、オランダで活躍するアーティスト集団、 Kamp Horst らが担当。

JWT-Office-Amsterdam-by-Alrik-Koudenburg-RJW-Elsinga-10

躍動感あふれるイラストは、会社の訪問者の人たちを、ワッと驚かせます。

JWT-Office-Amsterdam-by-Alrik-Koudenburg-RJW-Elsinga-12

“ Think ”のセクションは、グリーンをテーマにした、ナチュラルな空間。

手前の、ロボットのようなデザインの椅子が、目を引きます。

JWT-Office-Amsterdam-by-Alrik-Koudenburg-RJW-Elsinga-7

マスクのような、人の顔をした個性的な椅子…“考える”人にしっくりきそうなデザインです。

JWT-Office-Amsterdam-by-Alrik-Koudenburg-RJW-Elsinga-6

葉っぱをつかんだ、女性のイラストも印象的。

右の写真は、高さのちがう椅子で、S/M/Lと呼ばれているのだとか・・・

JWT-Office-Amsterdam-by-Alrik-Koudenburg-RJW-Elsinga-3

こちらのロゴも個性的ですね。

JWT-Office-Amsterdam-by-Alrik-Koudenburg-RJW-Elsinga-4

ウサギのオブジェの棚が、ユニークです。

ガラスに囲まれたスペースは、植物いっぱいで温室のようです。

JWT-Office-Amsterdam-by-Alrik-Koudenburg-RJW-Elsinga-1

“ Do ”のセクションは、アメリカンコミックの世界のような、コミカルでスペーシーな雰囲気。

“ MAKE “と書かれたスペースには、カラフルなロボットたちがお出迎えです。

実は、こちらのロボットたち・・・キャビネットだそうです。

JWT-Office-Amsterdam-by-Alrik-Koudenburg-RJW-Elsinga-11

▼アムステルダムの、古いデパートの中に位置する、新オフィスの外観。

今までは格式のある、コテンポラリーな、オフィスデザインだったそうですが、一気に若く、エネルギッシュな空間に、生まれ変わりました。

オフィスのリニューアルって、ほんとさまざまですね…

 

 

(参照元 : Inside The New JWT Amsterdam Office – OFFICE SNAPSHOTS  )