大量のクレヨンやパステルを使って、キッズたちに自由に描くアートの楽しさを伝えるためのエキシビジョン、『 Pastello – Draw Act, 』がオーストラリアのヴィクトリア国立美術館( NGV )で開催中です。

イタリアをベースに活躍するデザインスタジオ、Mathery Studio が主催のこのエキシビジョンは、クレヨンやパステルが装着されたボールや、ヘルメット、サンダルなどを来場したキッズたちが身につけ、会場内の壁や用意されたカードに、想い想いのアートを描きカラフルな世界を作り上げています。

今月末( 2014年8月 )まで開催されているこのエキシビジョン、キッズたちのアート感覚を養いながら、同時にストレスなくのびのびと遊ぶ姿に癒やされます。

Pastello-Draw-Act-Kidspace-Mathery-Studio-1

 

重さやく9キロにもなるこの大きなボール型クレヨンは、地球儀をベースに型をとって作ったものだそう。転がすことで描くことができる楽しい仕掛け。

 

jjjjj

 

ロープの先端にパステルを溶かしつけたアイテムや、球体のクレヨンを装着したサンダルやヘルメット。どう使って描くかはキッズのアイディア次第、自由な発想と身体を使って描くアートが刺激的です。

 

Pastello-Draw-Act-Kidspace-Mathery-Studio-4Pastello-Draw-Act-Kidspace-Mathery-Studio-4aPastello-Draw-Act-Kidspace-Mathery-Studio-5

 

ちなみにアイテムを装着すると、こんなヒーローみたいな姿になっちゃいます。これならキッズたちも大喜びすること間違いなしですね !

 

Pastello-Draw-Act-Kidspace-Mathery-Studio-23

 

ギャラリー内には他にもコンパスの原理を利用したクレヨンや、壁に貼り付けられたパステルカラーに紙をこすりつけ楽しめるものなど、だれでも気軽にアートができる仕掛けやアイディアがたくさん展示されています。

 

Pastello-Draw-Act-Kidspace-Mathery-Studio-7Pastello-Draw-Act-Kidspace-Mathery-Studio-13a

 

想い想いに身体を使い、笑顔いっぱいで遊ぶキッズたちの姿にこちらも癒やされますね。

 

Pastello-Draw-Act-Kidspace-Mathery-Studio-18Pastello-Draw-Act-Kidspace-Mathery-Studio-19Pastello-Draw-Act-Kidspace-Mathery-Studio-20

アートリラクゼーションというものがあるように、私達の心を時に表し癒してくれるアートの世界。スマートフォンや便利な電子機器に囲まれて、コンパクトに生きる現代の子どもたちが、ストレスなく遊べる場所も中々少ないところ…

このエキシビジョンを通して、子どもたちが開放的にアートを楽しむ姿を見ていると、やはりこういったパブリックスペースをどんどん増やすべきではないかと考えさせられます。

 

 

参照元 : A KIDS SPACE DESIGNED FOR THE RE-IMAGINATION OF DRAWING TOOLS – design milk