おいしい料理を作るために、つねに清潔で使いやすいキッチンは欠かせない存在です。

今回は、キッチン周りを美しく整理・収納するアイディアを、海外のインテリアデザインブログより紹介したいと思います。

キッチンの模様変えのヒントにもいかがでしょうか。

 

 

1. フライパンや鍋の収納

 

収納に困る、大きな鍋やフライパン。

ホームセンターなどで手に入る、ハンガーボードを使って壁に収納する方法です。

参照元 : The Design File

▼バスケットを付けたり、長いフックを使ってマグカップをかければ、ショップディスプレイのようです。

※ハンガーボードを壁に固定方法を画像でまとめた記事。

賃貸でも壁を傷つけにくい方法です。

HOW TO INSTALL A PEGBOARD – diy network

 

▼ドアや窓の冊子を使った、おしゃれなDIYアイディア

作り方 : C.R.A.F.T.

 

3.バスケットを使って目隠し収納

 

バスケットの形を揃えて良し、バラバラでも良し…

ナチュラルやラスティックテイストにもピッタリな方法です。

▼玉ねぎやじゃがいもなどは、わかりやすくネームプレートを添えて。

かわいらしいネームプレートのデザインも参考になります。

参照元 : {organize} kitchen – Pinterest

4.細々したスプーンや木べらの収納

 

– 引き出しに、仕切りをつけて収納

大きさが同じもの同士を一緒に収納すると、見ためもきれいです。

参照元 : all sorts of pretty

– 空き缶や使わなくなったコップを使った収納

大きめの缶詰の缶であれば、木べらなども収納可能。

缶に穴を開けて、フックにかけるだけの簡単DIY。

参照元 : the Kitchen

 

 

5.食器類の収納

 

色を意識して収納すれば、カラフルで見ためも賑やかな印象に。

参照元 :  martha stewart ( 写真・左 ),  Better Homes&Kitchen ( 写真・右 )

 

キッチン収納美人になるための、インスピレーション

 

▼ソリを使った、ちょっと変わった収納方法

参照元 : Hack The Home

 

▼かっこよくフライパン・鍋が収納されたキッチン実例まとめ15選

参照元 : shelterness

▼当サイトおすすめのオシャレキッチン

リノベーションでキッチン拡大、収納たくさん…理想の北欧アパート in スウェーデン

レトロ・ジャズな1960年代、かっこいいゴージャス・アパート in ロシア

おしゃれに綺麗にキッチンをオーガナイズすれば、美味しいごはんをより一層、おいしくかんじそうです。

物が片付くと同時に、健康にも良さそうですよね。

 

 

アイキャッチ参照元 :  Vector Furniture Decoration