ルーマニアのバカウという町を拠点とする、若きソフトウェア会社 Softescu  のオフィスデザインは、まるでアパレル企業のオフィスのような、ファッショナブルなデザインが注目を呼んでいます。

ビビッドなピンクにブルーバイオレットカラーがテーマのオフィスは、むき出しの天井にデスクが並び、ひとりひとりのデスクには専用のペンダントライトが備えられています。

休憩スポットであるキッチン横のラウンジは、貨物用パレットを使ったソファやテーブルが並べられており、低予算でもこんなにおしゃれなオフィスがデザインできるのかものかと、驚きを隠せません。

DSC_0425

 

ビビッドなピンクが目を引くオフィス、女性ぼ社員さんが多いのかと思いきや、社内はほとんどが若い男性だそうです。

 

DSC_0478DSC_0581

DSC_0552

 

明るくナチュラルな雰囲気のミーティングルーム。バスケットのようなストロー素材の、イームズ・チェアがナチュラルな雰囲気に合いとても気になります。

 

DSC_0483

 

バスケット素材のイームズ・チェアはリプロダクトで、『 Eames Style Brown Woven Side Accent Chair  』で検索すると、Amazon.com ( 米国版アマゾン )で購入が可能なことが判明しました。

 

DSC_0616

DSC_0612

 

タイル模様のパッチワークが美しいキッチン兼、休憩ラウンジも、ピンクとブルーのカラーをメインに構成。

 

DSC_0592

 

キッチンカウンターはテーブルも兼ねていて、メッシュのラックに食器などを収納できるようになっています。

 

DSC_0471

 

自転車の設計図と、貨物用パレットをリサイクルした、ハンドメイドのラウンジがいい感じですね。

 

DSC_0453

DSC_0397

ルーマニアの若きベンチャー企業のカラフル・オフィス。活動的なエナジーを感じる、フレッシュなオフィスデザインです。

 

 

参照元 : The Craftsman Workshop – desire to inspire