『 東洋の真珠 』と呼ばれる、マレーシア随一のリゾート地ペナン島に、まるで大きなお城のような、ゴージャスな外観のラグジュアリーホテル MACALISTER MANSION が、今月中旬にオープンします。

おおよそ100年前の、植民地時代の建物がベースのこちらのホテルは、シンガポールを拠点として活動している、Ministry of Design がリノベーションを手がけました。5つの異なるデザインの、レストランやバーを隣接し、室内もモダンで高級感のある仕上がりで、プレスリリースと共にすでに話題となっています。

macalister-mansion-hotel-ministry-of-design-3(2)

豪華なテキスタイルに包まれたラウンジ。待ち合わせも、ワクワクしますね。

macalister-mansion-hotel-ministry-of-design-5

ホテル内のバーです。レッドカラーが印象的な異空間です。

macalister-mansion-hotel-ministry-of-design-6

かわいらしいレストラン。女性や子どもにも人気がありそうなデザインです。

macalister-mansion-hotel-ministry-of-design-4

天井のグリーンが爽やかな、ビストロ。ここで朝、コーヒータイムはいかがですか。

macalister-mansion-hotel-ministry-of-design-7

らせん階段が豪華な、スウィートルームの室内。

macalister-mansion-hotel-ministry-of-design-8macalister-mansion-hotel-ministry-of-design-9macalister-mansion-hotel-ministry-of-design-10

広めのバスルーム。総タイル張りで豪華な造りです。

macalister-mansion-hotel-ministry-of-design-11

ライトアップされた中庭。古い建物だけに、迫力があります。

macalister-mansion-hotel-ministry-of-design-2

プールからの眺めも、この通り。優雅な滞在時間になることは、間違いないですよね。

macalister-mansion-hotel-ministry-of-design-13

現在 MACALISTER MANSION からメールアドレス等を入力すると、料金などの詳細が送られてくるようです。南の楽園で、日常とかけ離れたバケーションを過ごすのにいかがでしょうか。

 

参照元 : THE OPENING OF MACALISTER MANSION, MALASYIA – KNSTRCT