MEX OUTは、シンガポールにオープンした、タコスをはじめとした、メキシコ料理のレストランです。

店内はカフェ風の、とてもオシャレなつくり…デザインを手がけたのは、 Bravo Companyです。

数種類のロゴデザインを使ったパッケージや、高級感のある上品なユニホームなど…

従来のメキシカン・レストランとは違った、洗練された雰囲気が話題を呼んでいます。

 

詳細は以下から。

 

Mexout-branding-by-Bravo-Company

さまざまなロゴアイディアを、そのままパッケージにしたデザイン。

Mexout-branding-by-Bravo-Company-01Mexout-branding-by-Bravo-Company-08

アドレスなどを記したショップカードは、手書き風の極めてシンプルな雰囲気です。

Mexout-branding-by-Bravo-Company-02

コースターも表裏ちがったデザイン。

Mexout-branding-by-Bravo-Company-04

メッセージ性のあるパッケージは、どれも文章とイラストがユニーク。

Mexout-branding-by-Bravo-Company-10

店内の色んな箇所にも、さまざまなロゴデザイン。

型にとらわれない、自由な発想も、こだわりのひとつ…

地図に、使っている野菜や材料の名前や写真を貼った、コンセプト・ボード。

オーガニック素材にこだわるお店ならではの、おしゃれで解りやすいアイディア。

Mexout-branding-by-Bravo-Company-03

Mexout-branding-by-Bravo-Company-21

おしゃれなユニホームにも注目。

ストライプのシャツ×黒のエプロンでスマートに。

Mexout-branding-by-Bravo-Company-12

店内の全体写真。

コンクリート・ウッド・剥き出しの配管が、かっこいい雰囲気。

Mexout-branding-by-Bravo-Company-15

店内のメニューボードには、サルサやプロテイン、サワークリームなどのトッピングのほかに、

チップスやワカモレ(アボガドのディップ)などの、サイドディッシュ名がぎしっり。

Mexout-branding-by-Bravo-Company-19Mexout-branding-by-Bravo-Company-18

こちらはビーフの部位と、どのように調理しているかを、イラストにしたポスター。

Mexout-branding-by-Bravo-Company-09Mexout-branding-by-Bravo-Company-17

個人経営のお店ですが。印象はスターバックスのような雰囲気の、ファーストフード店。

手作り感のあるポップアウトや、パッケージも暖かみがあって、素敵です。

現在は、まだシンガポールのみの店舗ですが、日本にも進出してこないかなと…期待してしまいます。

 

( 参照元: Mexout – Behance