2014年4月8日~13日まで、イタリア・ミラノで開催された、Milan Design Week / ミラノデザインウィーク2014

デザインウィーク中は、ミラノの街を中心とした各会場で、世界を舞台に活躍するインテリア・プロダクトデザイナーたちの、さまざまな展示会が行われました。

今回は、この期間中に海外のメディアサイトで公開された、最新の展示会リポート記事を中心に、選りすぐりのデザインを、ピックアップしてご紹介したいと思います。

 

 

 Milan 2014 #1 : 海外建築デザイン系WEBマガジン、Dezeen の編集者がセレクトする、 Milan 2014 のトップ5

 

アーキテクト ( 建築  )デザインを紹介する、海外のWEBマガジン、Dezeen の編集者が選んだ、 Milan 2014  で印象に残ったプロダクト、トップ5を紹介した記事から、2つのプロダクトにフォーカス。

 

▼ 世界を舞台に活躍する、日本代表のデザイン集団  Nendo  と、アパレルブランド COS  がコラボした作品。

Nendo  がフレームを担当し、影になった部分がブラックで染められた、COS のシャツとの見事なアートコラボレーション。

Nendo-COS-installation-in-Milan-2014_dezeen

 

インダストリアルデザイナー、 Hella Jongerius の、East River Chair は、スウェーデンの老舗家具ブランド、 Vitra とのコラボレーション。

センスのいいカラーリングと、座り心地の良さが光る、ハイクォリティーなラウンジチェアです。

 

参照記事 : Dezeen’s style editor selects his top five installations and products from Milan 2014

 

Milan 2014 #2 : 日本の伝統工芸とのモダンなコラボレーション

 

東京を拠点とする、 jo nagasaka’s (of schemata architects) は、日本の伝統工芸の手法を使った竹かごに、モダンなアートテクニックを加えたランプや、ベンチ、ローテーブルなど、和を感じさせる美しく涼しげな家具を発表しました。

 

参照記事 : traditional japanese craft informs jo nagasaka’s furniture for ichiro

jo-nagasaka-ichiro-designboom-a

 

Milan 2014 #3 :  今までの蛇口の概念を取り払う、斬新な発想

 

フランスを拠点に活動するデザイナー、 Philippe Starck が Milan 2014 で公式発表したプロダクトは、透明感あふれる洗面用の蛇口。

透明なボディーから、水が渦をまきながら湧き、流れるようにこぼれていく姿は、美しさと輝きを放ちます。

 

参照記事 : Experience the Vitality of Water: Axor Starck V Collection

534d3f9f697ab0763f000f7c._w.540_s.fit_

 

Milan 2014 #4 :  庭に芽を咲かす三つ葉のアウトドアテーブル、『 Morning Glory 』

 

NY ブルックリンのデザイナー、Marc Thorpe が  Milan 2014 に向けてデザインした、『 Morning Glory 』 は、ガーデン用のアウトドアテーブル。

三つ葉のかわいらしい葉型のテーブルは、それぞれ高さちがいになっており、まるで植物が発芽したかのような、生き生きとしたデザインです。

 

参照元 : Morning Glory Tables by Marc Thorpe

Morning-Glory-tables-by-Marc-Thorpe-for-Moroso_dezeen_ss3

 

Milan 2014 #5 :   専用のアプリを使って、自分だけの ソーダーストリームマシーン をカスタム

 

ベルリンのデザイナー、yves béhar  は、専用のアプリを通して、自分の好きなカラーのブロックを組み合わせ、オリジナルのソーダストリームマシーン ( 炭酸飲料を自分で作れるソーダ―メーカー ) がカスタマイズできるシステムを発表。

 

 

yves béhar の展示会場では、カラフルなパーツや専用ボトルが並べられ、来場者はアプリを使って、オリジナルをカスタマイズできるパフォーマンスを実施しました。

 

参照元 : bubble lounge customizable sodastream play installation by yves behar

 

 

 Milan 2014 #6  :  細々としたものをパクッと片づけてくれる、優秀なサイドテーブル

 

フランス人デザイナー、 Gregoire de Lafforest デザインのサイドテーブル、Balka Console は、鍵やコイン、財布など…ポケットについつい入れてしまう、こまごまとしたものたちを、帰宅と同時にパクッと収納してくれる、便利なポケット付のテーブル。

上の挿入口から入れたアイテムは、黄色のポケット部分に収納されるので、取り出しもらくちんです。

 

参照元 : This Side Table Gobbles Up Your Clutter Like A Hungry Animal  

hz4ydvmpwtfsk1wtsiby

 

Milan 2014 #7  : 職人技が光る、ミステリアスな光を放つ球体

 

 ロンドンを拠点とするデザインラボ、Poetic Lab が、オーストラリアのクリスタルブランド、 J. & L. Lobmeyr. とコラボし完成させたのは、『 Ripple 』 と呼ばれるライト。

水に光が透過した時のように、ミステリアスな光を放つのは、職人の絶妙なハンドクラフトのテクニックによるもの。

 

参照元 : Ripple effect captured in glass-domed lighting by Poetic Lab

Ripple-light-by-Poetic-Lab_dezeen_3

 

Milan 2014 #8  : モダンなガラス製の卓球台

 

Milan 2014 の舞台でもある、イタリアのデザイナー、Adriano Design がデザインしたのは、ガラス製の卓球台。

透明感あふれる、モダンなデザインは、かっこいいオフィスや邸宅にマッチしそうなデザインです。

 

参照記事 : interiorzine

ping-pong-table-lungolinea

最新インテリアとアートがコラボレーションした、世界最大のデザインエキスポならではの、ハッと驚くような新たな発見に、わくわくしてしまいますね。

まだまだ今回、掲載しきれなかったプロダクトの数々は、Part . 2 のリポートにてご紹介したいと思います。